質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

表情の切り替えをキーボードからの手入力で

live2dcubism3で作成しfacerigを使っているものですが、目や口の開閉、眉毛の上下の動き等はできるようになったのですが
もっと表情豊かにしたいという気持ちがあり、例えば目をキーボード上のキーを押してジト目等に切り替えれたらと思います。
やり方について調べてみましたがよくわからず(そもそもそんな方法があるのかもわからない)どなたか知っている方いませんか?

コメント

  • 作成方法についてはまだ無いですね
    このような変化も可能で、複数の顔パーツを用意し、表示を切り替えてます
  • このように多数の顔パーツを用意し、


    パーツ切り替え方式で作成
    http://forum.live2d.com/discussion/533
  • 表情を変えるパラメータと特別顔へ切り替えるパラメータを使用
    選択されている表情に応じて特別顔へ変化します

    表情変化種類

  • ・感情タイプ
    必要パーツ: 顔(無地) + 開いた口(感情の数) + 閉じた口(感情の数)
    概要:感情変化ができる、怒った口、笑顔口など多数の口を用意して切り替える
    欠点:感情変化がパッと変わる、なめらかな変化、中間形状がない
    作り方:普通タイプを感情の数だけ作成し感情パラメータで表示を切り替える

    すいません…ここの作り方の詳細を教えていただけませんか?
  • 親子構成と関連させるパラメータ

    口のXYデフォーマは、顔角度X、Yパラメータと関連させて、顔の向きでの位置や形状の補正
     口の幅変化デフォーマは、口変形パラメータと関連
      口の選択デフォーマ1は、口形状を選択するパラメータと関連させて普段口表示に切り替える
       普段口のパーツは、口の開閉パラメータと関連させて、開閉での変形

      口の選択デフォーマ2は、口形状を選択するパラメータと関連させて笑顔口表示に切り替える
       笑顔口のパーツは、口の開閉パラメータと関連させて、開閉での変形

      口の選択デフォーマ3は、口形状を選択するパラメータと関連させて怒り口表示に切り替える
       怒り口のパーツは、口の開閉パラメータと関連させて、開閉での変形

    口形状を選択するパラメータ使用例、 怒り -10から-5  普段 -4.99から4.99  笑顔 5から10 
    マウス操作できる PARAM_BODY_ANGLE_X を使用がいいです

    こんな構成で作って切り替えるだけです
  • ありがとうごいざいます!
Sign In or Register to comment.