質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

Cubism Editor 3.3.00で動画の書き出しに失敗する

【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】Cubism Editor 3.3.00(フリー版)
【ご利用のPC環境】Windows10 Home 64ビット
【機種名】:MDAIV-DGZ520U3-M2SH5-DGP
【グラフィックボード】NVIDIA GeForce GTX1080Ti / 11GB ( DisplayPort×3 / HDMI×1 )
【メモリ】64GB メモリ [ 16GB×4 ( PC4-19200 / DDR4-2400 ) / デュアルチャネル ]
【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】CLIP STUDIO

▼首記の件、以下の現象が起こり、動画の書き出しができない状態です。一応、前バーションで書き出しができるので、今はそちらで動画を書き出して回避対応しています。
 現在フリー版を使用しており、年明けにPro版へのバージョンアップを予定していたのですが、アップデート後にこの現象が起こったため、まことに申し訳ないのですが、バージョンアップを躊躇しています。
 もし、何かわかるようでしたら(あるいはほかに情報が必要でしたら)、ご回答をよろしくお願いいたします。

▼現象
(1)Cubism Editor 3.3.00(フリー版)で「ファイル→画像/動画書き出し→動画」を選択して、図1の設定で書き出すと、
(図1)


(2)書き出されたあと、「保存しています」のポップアップのあとに、図2のポップアップ「書き出しに失敗しました」が出て、書き出しに失敗する。ファイルも書き出されていない。
(図2)


(3)動画を短く(5秒間)してみたが効果はなかった。
(4)Cubism Editor 3.2.07(フリー版)で同じファイル(.can3)を開いて同じ設定で書き出すと、書き出しに成功する。
(5)失敗する箇所のログは以下の通り。

[WARN ] updateDirContents timeline : 2,241.202 msec (OVER 100ms)
[INFO ] reset
[WARN ] buildProjectTree : 36.692 msec (OVER 30ms)
[WARN ] update project palette : 37.269 msec (OVER 10ms)
[INFO ] class com.live2d.cubism.doc.animation.movie.effect.attr.value.CCurveType is not premitive and ICopyable
[INFO ] calc screen size @UtGui : 0.033 msec
[INFO ] calc screen size @UtGui : 0.006 msec
[INFO ] calc screen size @UtGui : 0.037 msec
[INFO ] curNo : 3
[INFO ] init GL / GLOffscreenWrapper
[INFO ] calc screen size @UtGui : 0.006 msec
[INFO ] 3エンディング:video export is failed.
[INFO ] calc screen size @UtGui : 0.064 msec
[WARN ] com/sun/jna/win32/W32APIOptions @UUSystem.windowToFront()

▼現在の回避策
 Cubism Editor 3.2.07(フリー版)で同じファイル(.can3)を開いて同じ設定で書き出すと、書き出しできるため、現在、この方法で回避している。
 .cmo3ファイルをCubism Editor 3.3のエディタで開いて、Cubism Editor 3.3に対応させたあとでも3.2.07で動画を書き出すことはできている。

コメント

  • iro 様


    お問い合わせ誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフのenokoでございます。
    ご連絡が遅くなりまして誠に申し訳ありません。

    この度はご不便をおかけしており誠に申し訳ありません。
    検証のため、以下の情報をご確認いただけますでしょうか。

    ・「OpenH264 + MP3」の書き出しはできますか?
    ・音声の配置状態(長さ、数量)の詳細を、スクリーンショットなどでご教示いただけますでしょうか。

    お手数をおかけし申し訳ありませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。
  • ご回答ありがとうございます。

    済みません。
    この度ご不便をおかけしたの、むしろこちらのほうでした。

    ⇒ご回答の確認2つを実施たところ、書き出しができました。

    原因は、おそらく、音声ファイルを別フォルダに移動し、音声ファイルが「リンク切れ」になっている状態で、書き出しを行ったためです。

    ご回答の2つの確認を行うため、音声ファイルのリンクを設定し直し(ファイル差し替え)、書き出しを実行したところ、音声あり、なしとも書き出しが正常に行われました。

    ありがとうございました。

    もう、今少し様子を見て使ってみて、問題無さ気でしたら、ぜひPro版にバージョンアップします。
  • iro 様


    ご連絡誠にありがとうございます。

    解決できたとのこと、ご報告ありがとうございます。
    ぜひPro版もご活用いただければ幸いでございます。

    今後共変わらぬお引き立ての程、何卒宜しくお願い申し上げます。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。