質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

FaceRigにてキー割り当てが上手くいかない

マフラーの脱衣をFaceRigのキー割り当てでしたいのですが上手くいきません。

Live2D上で新規パラメーターを最小0、最大1、基準0で作成しています。
0の時にはマフラーをつけていて、1の時にはマフラーの透明度を0にし非表示に設定しております。
マフラーのデフォーマーは体の曲面になってます。
パラメーターIDはPARAM_RAGE(Cキー)に設定しています。

上のような状態でFaceRigに持っていき、キー割り当てを試してみると正面を見ている状態だと表示/非表示がうまくいくのですが、体を傾けると非表示状態でもマフラーがチラチラと見え隠れしてしまいます。

原因がわからずお手上げの状態です。
お力貸していただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

コメント

  • edited 01/24
    パラメーターID PARAM_RAGE と一緒に付けているパラメータがあってそれの設定不足ですね

    良い作り方としては、表示ON/OFF用デフォーマをパーツの親に別途付けて
    そこにパラメーターID PARAM_RAGEだけ付けると良いですね
Sign In or Register to comment.