質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

修正した目の動きが、顔を動かすと元の動きになってしまうことについて

初めての投稿します。
配慮が足りない部分もあるかと思いますがご教授お願い致します。

一通りアニメーションまで作成した後に、目の動きが気になったのでModelerモードから「左目 笑顔」「右目 笑顔」を変更したところ、顔の動き「角度 X」「角度 Y」が0の時は変更した目の動きが反映されるのですが、顔を少しでも動かすと元の目の動きに戻ってしまいます。
どうすれば、顔を動かしたときにも反映できるのでしょうか?

ちなみに、顔の動き「角度 X」「角度 Y」は4隅の形状を自動生成したままでした。
よろしくお願い致します。

-----------------------------

下記の情報を明記致します。

【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】Live2D Cubism Editor 3.3.03
【ご利用のPC環境】Windows10
【機種名】Hewlett-Packard p6-2171jp
【グラフィックボード】AMD Radeon HD 7450
【メモリ】8GB
【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】Photoshop
タグ付けされた:

コメント

  • 「左目 笑顔」「右目 笑顔」はどのようにパラメータを設定されているでしょうか?
    まつ毛のアートメッシュ(ポリゴン)を直接変形させて、動きをつけていますでしょうか。

    同時に「角度X」「角度Y」で目の動きはどのようにつけていますでしょうか?
    笑顔同様、まつ毛のアートメッシュで動きをつけていますか?それともまつ毛のアートメッシュを
    全て格納したワープデフォーマを作り、それで動きをつけていますか?

    仮に「左目 笑顔」と「角度X」「角度Y」を全てアートメッシュで変形させていた場合、
    左目の笑顔を修正したい場合は、同じ修正を

    角度Xの-30 0 +30
    角度Yの-30 0 +30

    の全てに適用(ほぼ手作業になります)した上で、再度「四隅の生成」をする必要があります。


    上記の作り方ですと、パラメータの掛け合わせが多く修正が大変になるため、よくある作り方は

    ワープデフォーマ → 「角度X」「角度Y」にパラメータを付ける
    ┗まつ毛などのアートメッシュ → 「目 開閉」と「目 笑顔」にパラメータをつける

    のように、パラメータごとに割りふるところ(デフォーマやアートメッシュ)を変えることが多いです。
    上記ですと、MAI様が行ったように、「目 笑顔」を修正すると、
    「角度XY」でもその修正が維持されたままになります。
    MAI
  • reiさん
    コメントありがとうございます。
    下記はその返答です。


    >「左目 笑顔」「右目 笑顔」はどのようにパラメータを設定されているでしょうか?

    左目 笑顔 0.0 0.5 1.0
    右目 笑顔 0.0 0.5 1.0

    上まつ毛と下まつ毛と白目のアートメッシュに変形パスツールを付けて、それぞれ変形させました。


    >同時に「角度X」「角度Y」で目の動きはどのようにつけていますでしょうか?

    角度 X -30 0 +30
    角度 Y -30 0 +30

    上まつ毛と下まつ毛と白目と黒目のアートメッシュをまとめてワープデフォーマにして、動きをつけました。


    今気づいたのですが、4隅の形状を自動生成をすると「角度X」「角度Y」パラメータにアートメッシュも設定されてしまうのでしょうか?
  • MAI様 詳細頂きありがとうございます。
    いただいている内容を拝見すると、問題なく修正されそうな構造ですね…

    もう1点確認なのですが、上まつ毛と下まつ毛、白目のアートメッシュをそれぞれ選択して、
    以下の「パラメータの絞り込み」を行った場合、どのパラメータが表示されますでしょうか?


    同様に、まつ毛と白目をまとめたワープデフォーマについても、「パラメータの絞り込み」で
    どのパラメータが表示されますでしょうか。


    四隅の生成については、設定によって自動生成される項目が変わります。
    下記のダイアログ内「オプション」をご確認ください。
    https://docs.live2d.com/cubism-editor-manual/synthesize-corners/

    いずれの場合も、「角度XY」にパラメータをつけていなければ、デフォーマやアートメッシュが角度XYパラメータに設定されることはありません。
    MAI
  • reiさん
    質問の回答です。

    >「パラメータの絞り込み」を行った場合、どのパラメータが表示されますでしょうか?

    上まつ毛と下まつ毛、白目のアートメッシュをそれぞれ選択した場合



    上まつ毛と下まつ毛、白目、黒目のワープデフォーマを選択した場合



    この様になりました。



    >いずれの場合も、「角度XY」にパラメータをつけていなければ、デフォーマやアートメッシュが角度XYパラメータに設定されることはありません。

    reiさんにこのコメントを頂いてから、もしかしたらと思うことがありました。

    上まつ毛と下まつ毛、白目のワープデフォーマのパラメータの「キーの3点追加」をした際、下記の様な選択をしたかもしれないと。





    今、「角度XY」のパラメータに設定されている、上まつ毛と下まつ毛、白目のアートメッシュをそれぞれ「すべてのキーを削除」をしてみました。
    顔の角度を変えて目を笑顔にしたところ、修正した目の動きになりました!!!!!
    ありがとうございます!!!!!!
  • MAI様
    無事に修正されたようで、よかったです!

    修正したものが、別のパラメータを動かした時に反映されなくなった場合は、
    思いもしないところにパラメータが設定されてしまっていることが多いので、
    「パラメータの絞り込み」などを使うと、原因が探しやすいと思います。
    解決されたようで、安心しました。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。