Live2Dに関するユーザーのみなさま同士の交流・ご質問・不具合の報告・提案・要望などについて是非お寄せください。
※Live2D公式スタッフからの発言や回答については確約できないことを予めご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

1つのパラメータの値が1の時、もう1つのパラメータを-1にするというような設定は可能ですか?

具体的には、照れのパラメータが1.0の時に、左右の眉を困り眉(眉変形を-1.0)にしたいのですが、設定方法がわかりません。
そのようなことは可能ですか?
タグ付けされた:

コメント

  • ayn 様

    お問い合わせ誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフの Tak でございます。

    まず、返信が遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。

    1つのパラメータに連動して別のパラメータの数値を任意の値にする設定ですが、
    設定をおこなうのはModelerでしょうか、それともAnimatorでしょうか。

    Modeler上では個別でパラメータの連動はおこなえません。
    但し、パラメータ作成の仕方によっては期待する表現をおこなえるかと思いますので、ご案内します。
    ○Modeler
    1.左右の眉を同時に動かすパラメータを1つ作成し、-1に左右の困り眉の形を作成する
    2.照れを表現するパラメータを1つ作成する(この場合は1に照れる表現を作成するかと思います)
    3.1.と2.で作成したパラメータをパラメータパレット上で上下隣り合わせにし、パラメータ名左の「結合」ボタンを押して両パラメータ同士を結合させる
    4.結合したパラメータを眉-1、照れ1になるように操作する

    上記操作をお試しいただけますでしょうか。
    パラメータ同士の結合については以下マニュアルをご参照ください。
    https://docs.live2d.com/cubism-editor-manual/keyform-xydirection/

    Animator上ではタイムライントラックにて個別でパラメータを時間にあわせて設定することができます。
    例えば10フレーム目に眉を-1、照れ1とキーを打つと期待する表現をおこなうアニメーションが作成できるかと思います。
    タイムライントラックの操作については以下マニュアルをご参照ください。
    https://docs.live2d.com/cubism-editor-manual/timeline-basic-operation‐timelinepalette/


    お手数をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。