Live2Dに関するユーザーのみなさま同士の交流・ご質問・不具合の報告・提案・要望などについて是非お寄せください。
※Live2D公式スタッフからの発言や回答については確約できないことを予めご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

パラメータのつなげ方

オンラインのマニュアルや動画を見ていると、添付の画像のように2つのパラメーターがつながって、9個のポイントになっているのを見かけます。こうすれば、Xの横の動きと、Yの縦の動きだけでなく、斜めの動きもできるようなのですが、サンプルモデルをダウンロードしてもそれぞれのパラメーターは別々になっています。どうすればつなぐことができるのでしょうか?
タグ付けされた:

コメント

  • パラメータの左側(添付の赤い丸の部分)をクリックすると下のパラメータとつながり、四隅の方向(斜め)に向かせることができます。四隅の形状はXとYの合成によってつくられています。

    サンプルモデルであれば、それぞれのモデルが最初から合成された形状を持っていますが、もし最初からモデルを作るのであれば、「四隅の形状の自動生成」ツールが便利です:
    http://sites.cybernoids.jp/cubism/modeler/technic/blend2
    実際の作業の流れはこちらのセミナービデオ(31:36あたりから)で説明しています:
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。