質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

FaceRig、Live2D Moduleへの要望

Live2Dスタッフさんの方から要望が出せるようなので、要望をまとめてみました


・既存キーをLive2D Moduleでも使えるようにして欲しい
 3Dキャラで使えている、舌出し(Sキーなど)、ほほ膨らませ(Fキー)のパラメータを
 Live2Dでも使えるようにしてほしい(パラメータ割り当てしてほしい)

・手や腕を動かすパラメータを全部使えるようにしてほしい
 現在は、PARAM_ARMは縦方向のみ PARAM_HANDは横方向のみなので
 それぞれ縦横使えるとありがたいです。

・Ctrlキー + マウスボタン + ドラッグで使える新たなパラメータを追加してほしい
 増えたパラメータを表情シフトなどユーザーが自由に使えるとありがたいです

・寄りと引き
 技術的に難しいと思いますが、カメラ前での寄りと引き検出が出来たらいいです
 現在、体の回転Y (PARAM_BODY_ANGLE_Y) としてあるのですがほとんど動かない状態です
 キャラ拡大で似た代用出来るので需要は少ないですけど
Tagged:

コメント

  • FaceRigを1年使ってみての要望

    体の回転Y (PARAM_BODY_ANGLE_Y) がまったく動かないのは技術的な問題と思っていましたが
    3Dキャラでは動くので単なるミスで抜けているだけではないか?

    PARAM_HAND_L 、PARAM_HAND_R について
    リープモーションデバイスでは全域普通に動作するので、マウス操作でも普通に動くように直してほしい

    口のパラメータが2個しかないので追加してほしい
    口 開閉 PARAM_MOUTH_OPEN_Y  現在ある今のままでいい  
    口 変形 PARAM_MOUTH_FORM   現在ある今のままでいい 
    口の幅変化のパラメータ    口幅 PARAM_MOUTH_OPEN_X -1 ~ 1 
    3Dキャラにある、口の端の上がり下がりのパラメータ  PARAM_MOUTH_FORM_L_Y PARAM_MOUTH_FORM_R_Y

    3Dキャラにある舌出し、ほほ膨らませなどのパラメータを追加して欲しい AからF
    ZからVに加えてB、N、M、も使えるようにして欲しい

    モーションキーQからYで、SHIFTキーを使えるようにして2倍のモーションが使えるようにして欲しい
  • Live2D Moduleへ追加してほしい FaceRigの3Dパラメータ

    口 幅 PARAM_MOUTH_OPEN_X
     Mouth_pursedLips_LR 口をすぼめる 口を左右に広げる +で口幅が広がる  発音での広げ
     MouthOpen_pursedLips_LR 口をすぼめる(開) 口を左右に広げる(開)

    口角L PARAM_MOUTH_CORNER_L
     MouthOpenLeft_D 左口角を下げる(A) + MouthOpenLeft_U 左口角を上げる(∀)

    口角R PARAM_MOUTH_CORNER_R
     MouthOpenRight_D 右口角を下げる(A) + MouthOpenRight_U 右口角を上げる(∀)

    ほほ膨らみ PARAM_CHEEKPUFF
     CheekPuff_L + CheekPuff_R 左の頬を膨らむ 右の頬を膨らむ

    鼻 PARAM_NOSE_Y
     NoseWrinker_D + NoseWrinker_U 鼻の頭(小鼻)を下げる 鼻の頭(小鼻)を上げる

    舌動かしX PARAM_TONGUE_X
     TongueOut_LR 舌を突き出して左右

    舌動かしY PARAM_TONGUE_Y
     TongueOut_UD 舌を突き出して上下

    舌出し PARAM_TONGUE_OUT
     MouthTongueBase + TongueIdle 舌を突き出し
     MouthTongueBase 舌を出す用に口を開ける
     TongueIdle 舌を出す用に口を開ける 

    体の回転 Y PARAM_BODY_ANGLE_Y
     Avatar_FB   上半身 前にかがむ -反らす 又は 寄り -引き   

    手左可動縦 現在のPARAM_ARM_L を PARAM_ARM_L_Y へ  
    手右可動縦 現在のPARAM_ARM_R を PARAM_ARM_R_Y へ
       
    手左可動横 PARAM_ARM_L_X    
    HandL_closeDown_LR 下の下の高さで左腕を左 下の下の高さで左腕を右
    HandL_closeMiddle_LR 下の中の高さで左腕を左 下の中の高さで左腕を右
    HandL_closeUp_LR 下の上の高さで左腕を左 下の上の高さで左腕を右
    HandL_farDown_LR 上の下の高さで左腕を左 上の下の高さで左腕を右
    HandL_farMiddle_LR 上の中の高さで左腕を左 上の中の高さで左腕を右
    HandL_farUp_LR 上の上の高さで左腕を左 上の上の高さで左腕を右

    手右可動横 PARAM_ARM_R_X    
    HandR_closeDown_LR 下の下の高さで右腕を左 下の下の高さで右腕を右
    HandR_closeMiddle_LR 下の中の高さで右腕を左 下の中の高さで右腕を右
    HandR_closeUp_LR 下の上の高さで右腕を左 下の上の高さで右腕を右
    HandR_farDown_LR 上の下の高さで右腕を左 上の下の高さで右腕を右
    HandR_farMiddle_LR 上の中の高さで右腕を左 上の中の高さで右腕を右
    HandR_farUp_LR 上の上の高さで右腕を左 上の上の高さで右腕を右

    左手指可動 PARAM_FINGER_L_0 ~ PARAM_FINGER_L_4
    FingerL0_extFlex 左親指を伸ばす 左親指を曲げる
    FingerL1_extFlex 左人差し指を曲げる
    FingerL2_extFlex 左中指を曲げる
    FingerL3_extFlex 左薬指を曲げる
    FingerL4_extFlex 左小指を曲げる

    右手指可動 PARAM_FINGER_R_0 ~ PARAM_FINGER_R_4
    FingerR0_extFlex 右親指を曲げる
    FingerR1_extFlex 右人差し指を曲げる
    FingerR2_extFlex 右中指を曲げる
    FingerR3_extFlex 右薬指を曲げる
    FingerR4_extFlex 右小指を曲げる
  • edited 01/04
    こちらの要望をFaceRigへ伝えて頂いた、日時とその回答状況を教えて下さい。
    まったく音沙汰が無いのでFaceRigのフォーラムに書き込んだ所、
    連絡、要望が来てないような反応でした。

    バーチャルYouTuberに迫るLive2Dモデルを作成する為に、
    このFaceRig欠陥を直す事が必須なので、
    連絡していないなら1月中に連絡し欠陥改善をよろしくお願いします。
  • FaceRigがCubism3対応を進めていると言うツイートを見かけましたが
    新ファイル形式、グルーや新物理演算が使えたとしてもパラメータが無ければ
    表情が出せない、手足が動かないままで使い物にならないです。

    パラメータ追加が最重要、必須なので、最優先でお願いします
    Cubism3対応は不要、数年後の後回しでいいです。

    FaceRigの3Dモデルにはアイドリングモーションが設定出来て
    尻尾が揺れたり、耳がぴくぴくしたり、ゆらゆら揺れたりの挙動が
    人の動きに足されて動きます、
    これをLive2Dモデルでも出来るようにして欲しい。
  • 最初に要望してから2年が経ち、もっと早く動いてもらえたら
    今のバーチャルYouTuberブームでLive2Dキャラが活躍出来ていたかもしれません

    昨年9月に出した内容は新方式カメラを使用した、手や顔が動かせる
    Live2Dでのバーチャルキャラ用のものです、今の表現だとバーチャルYouTuber対応のものです

    IR複合式カメラは、舌出し、ほほ膨らみ、手の動きを検知出来るのでより表情表現が広がるものです
    FaceRig support for Intel® RealSense™ 
    http://store.steampowered.com/app/420824
Sign In or Register to comment.