質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

Live2Dでの感情表現方法

テンプレモデルでは、眉変形3種、口変形3種の感情表現方法が使われています
笑顔、怒りなど感情表現は出来ますが多様な表現ができません
また、歌やセリフなどで使う発音表現出来る口方式もないようです

それぞれ勝手に作れば良いとなると、方法作り出せないと使えない、
ビュアーでのモーション共用出来ないなど不都合が多いです

多様な表情、感情表現が出来るLive2Dでの上位の共通方法を決めてほしいです。

テンプレモデル化すれば、表情モーションの共用などLive2Dモデルの価値、質の向上が見込めます
nakaji7777

コメント

  • @Tea_Alice_x 様

    いつも技術共有のご投稿ありがとうございます。
    テンプレートは今後段階的に発展させていく予定ですので、貴重なご意見として共有させて頂きます!

    今後とも、よろしくお願い申し上げます。

    nakaji7777
  • 口幅パラメータ PARAM_MOUTH_OPEN_X  範囲 0~1 基本0  発音での口幅を広げる
    0で狭めた状態  0.5普段  1.0広げた状態 (応用 -1小口 2強い口調での大きな口)

    現在のモデルに追加する事で、あいうえおの発音表現が可能になります
    nakaji7777
  • こちらはユーザー間での共通利用方法の提案
    口変形パラメータ PARAM_MOUTH_FORM 範囲拡大共通利用案
     -3慌て -2困り -1怒り 0普段 1笑顔 2大笑顔 3猫口

    この案をたたき台に検討したいです
    ・配置順序、形状種類の検討
    ・台形の口、つぼ型の口などをどう扱うのか検討、口変形に加えるか感情程度パラメータで扱うか

    nakaji7777
  • 口感情程度パラメータとは、感情の程度を変えるものです
    口変形で選択された状態の程度を変化させます、感情程度パラメータの利用や共通化は未定

    怒りの場合、わずかに怒っている不機嫌口から激オコクチまで
    笑顔の場合、微笑むからとても喜ぶまで
    大笑顔の場合、愛想笑いから大笑いまで、困った果てに大泣き、涙目
    普段は、気が緩んだなごみ、無表情のジト目
    慌てすぎて混乱、がまん顔、猫からたくらみ、こびこび

    こちらが台形口、アヒル口を追加した案、壷口などは感情程度を上げた所で表示

    nakaji7777
Sign In or Register to comment.