質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

サンプルファイル風花ちゃんのドローコール数と描画順について

サンプルの風花ちゃんで技術検証をしているのですが、Unityに入れ込んだ所、SetPassが常時300以上使ってしまうのですが、これを減らす方法、今後のアップデートでの対応など、何かしら方針はあるのでしょうか。

また描画順について、風花ちゃんを複数体表示すると、描画順が崩れてしまいます。
この辺はEuclidのプロダクトコンセプトとして1体しか表示しないとかあるのでしょうか。

コメント

  • bao_bao_ni様

    お問い合わせありがとうございます
    SetPassの削減や、複数体表示の問題は今後のアップデートでの課題と考えております。

    メッシュ数が多くなっている直接の原因はクリッピング機能のマスクが大量に発生しているからなのですが、
    これはサンプルモデルの制作過程で実験的なメッシュの構成を試した部分などが影響しております。
    ユーザ様のモデルの作り方によっては、現状でもメッシュ数を抑えたりといったことは可能かと思います。
  • t_takasaka様

    ご返答ありがとうございます。

    なるほどたしかに、現行バージョンでも作り方で大きく変わってきそうです。

    > SetPassの削減や、複数体表示の問題は今後のアップデートでの課題と考えております。

    ちなみにこちら、風花ちゃんのクオリティで目標どのくらいのSetPassを目指されているか教えて頂けますでしょうか。

    描画順に関しては、最悪シェーダをいじればなんとかなるのかな。。。という気はしています。
    (どちらもアップデートを楽しみしています。)
  • bao_bao_ni様

    色々と事情がございまして、目標値などについて具体的な数字を公開することができない状態です。
    申し訳ありませんがご了承願います。

    ただ、パフォーマンスに関しては、SetPassの削減などレンダリング面での改善の他にも、
    Live2Dの計算部分での速度向上など、様々な面から検討しているところです。
    詳しくは今後のアップデートでご案内できるかと思いますので、もう少々お待ちいただけますでしょうか。

    よろしくお願いいたします。
  • t_takasaka様

    ありがとうございます。
    アップデートを楽しみにしています。
Sign In or Register to comment.