質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

Cubism3を用いてティラノスクリプト上でLive2Dを使用する方法

お世話になっております。
Cubism3のModelerで作成した「moc3」ファイルとAnimatorで作成した「motion3.json」を、
ティラノスクリプト上で使用することは可能なのでしょうか。

https://qiita.com/tempura17654/items/73b292406b6761604301
上記のサイト様を参考にした手順で、Cubism3のModelerで作成した「moc」ファイルを
ティラノスクリプト上で読み込むことには成功したのですが、「moc3」のファイルに変更すると、読み込めなくなりました。
現状ティラノスクリプト上でLive2Dを使用したい場合は、旧式のファイル形式を使用する方法しか無いのでしょうか。

プログラムの経験はほとんど無く、Live2Dの使用経験もあまり長くありませんので、
なにか初歩的なミスをしているか、的外れな質問をしているのかもしれません。
もし他に、Cubism3を用いてティラノスクリプト上でLive2Dを使用する方法があれば、教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

コメント

  • kh1995jp様

    ご連絡ありがとうございます。
    Live2D スタッフの虹子と申します。

    ティラノスクリプトですが、CubismEditor3には今のところ未対応です。

    ご期待に添えず誠に恐縮ですが、今後ともお引き立てのほど何卒よろしくお願い申し上げます。
Sign In or Register to comment.