質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

animatorで作った複数のシーンを繋げて動画に書き出したい

animatorで2つ以上の異なるシーンを作成し、それを繋げた動画を作成したいのですが、可能でしょうか?

コメント

  • 【追記】
    具体的にやりたいことを書いていませんでした;

    animatorでシーン1、シーン2を作成し、再生の際に
    シーン1の再生(ループなし)→シーン2の再生(ループ再生)
    ということをゲーム上で行いたいのです。

    この場合、どうデータを作ればいいものでしょうか?
  • @harada様

    Live2Dスタッフの小嶺と申します。
    よろしくお願い致します。

    まずはご利用のゲーム作成ツール名をお教え願えますでしょうか?
    すべてのツールについて万全のお答えはできませんが、
    一部のツールにおいては細かくお答えできる可能性があります。

    以下は一般的な制作でのお話となります。
    お話の内容を実現するためにはムービーファイルを用意するか、
    ゲーム内のモデルを制御するモーションファイルを用意するという二つの方法が考えられます。
    モーションファイルであれば切り替え時の動きを自動的に補完して違和感なく入れ替える方法があり、
    この方法であればご自由に作成して接続することが可能です。
    もしツール側に補完機能がない場合は切り替え時に違和感がでないように留意する必要が出てきます。

    Live2D Cubism3からモーションファイルの出力する方法については、
    以下ヘルプのモーションファイル書き出しの項目をご確認ください。
    http://docs.live2d.com/cubism-editor-manual/export-mtn-files/
  • 小嶺さま

    お返事ありがとうございます。
    プログラムの担当に聞いてみたところ、ゲーム製作に使用するツールは個人開発のフレームワークだそうです;

    お話を伺って、モーションファイルを書き出して制御してもらう方法が有効そうでしたので、それで試してみます。
    ありがとうございました!
Sign In or Register to comment.