質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

顔の角度Zと角度X,Yを組み合わせるとパーツが崩れる

顔が真正面を向いている状態で角度Zのパラメータを動かしても何も問題なく普通に動くのですが、角度X,Yでつけた動きと角度Zの動きが連動しません。
角度X,Yで顔を斜め上に向けた状態で角度Zで顔を傾けると顔の内部パーツ(目、鼻、口、眉毛等)だけ角度X,Yの状態で輪郭パーツは角度Zの状態になるため、思いっきり顔が崩れます。
親子関係については首の回転デフォーマ>顔の回転デフォーマ>顔パーツの曲面デフォーマという感じです。
はじめてLive2Dを使ったのでどういう風に記載すればいいかわからずこのような文章になってしまいましたが、解決方法を早急に求めています。

コメント

  • PSDファイルを入れて、描画順を設定し、ポリゴン作成したら
    テンプレートを適用を使用して、Live2D標準のデフォーマ構成を組み込んでみると良いです
  • なるべく最初からやり直すのではなく、現状のままで設定などを変えて解決する方法があればそちらを採用したいのですが、なさそうでしょうか?
  • Live2Dの仕組みや構成を理解すれば、容易に自力で直せる初歩的な事なので
    ・詳しい人に直してもらう
    ・Live2Dの仕組みや構成を理解して自分でがんばる
    ・最初からテンプレ使う 
  • 何を読めば仕組みや構成を理解するにいたるでしょうか?
  • 読み物やサイトでの解説はない状況
    サンプルを入れてみてデフォーマ構成や作りを見たり、他の人のモデル構成見たり
    テンプレートを使って出来た現物を見て動かして
    その構成や何をやっているのかを見て仕組みや構成を理解してる感じ
  • すみませんが、容易に自力で直せる、というのでしたら具体的な解決策を教えていただけないでしょうか?
    サンプルのデフォーマ構成やテンプレートを適用時のデフォーマ構成なども見ましたが、わからないのでここに質問しています。
  • どのような独自のデフォーマ構成で作って、どのパラメータと関連させているか把握出来ないので無理
    テンプレートを使った構成なら、ある程度推定できますがそれでも、初心者は予想外の事してるのが多くて無理
    状態説明を見ると、あまり良い使い方で無い、2つのパラメータ使用での4隅形状未設定

  • デフォーマ構成はこのような感じです。
  • edited 04/15
    問題となってる角度XYZのパラメータはどのデフォーマ、パーツと関係しているかも必要ですね
    さて、質問の件が解決したとして、この先、髪が目がと同様の質問が出そうです、
    そのつど書かれても対応出来ないので先例にならないようにここで終了します。
  • 相談に乗る気がないならそもそも書き込まないでください。
    時間の無駄でした。
    t_takasaka (Staff)
  • 輪郭パーツに3つ以上(この場合角度XYZ)のパラメータが当てはめられてしまっているからではないでしょうか。
    顔角度のパラメータ作成方法のみでごくシンプルにご説明すると、まず現在設定中の顔角度Zパラメータのみ初期化していただき、

    顔角度Z用の空のデフォーマ(ワープデフォーマがおすすめかもです)を作成する

    顔角度XYで動かしているパーツ・デフォーマをすべて顔角度Z用のデフォーマに入れる

    顔角度Z用のデフォーマを顔角度Zパラメータに設定し、このデフォーマのみを動かしてZの動きを作る

    こちらで解決するかと思われます。Live2Dは親子関係の組み合わせが大事ですので、サンプルモデルのデフォーマの階層を
    そのまま真似て作っていくとわかりやすいのではないでしょうか。
  • edited 04/16
    追記

    失礼しました、顔の回転デフォーマで同じ作りはできていましたね。
    であれば、

    ・顔角度Zパラメータの設定を一旦初期化(すべてのパーツ・デフォーマを解除)
    ・顔の回転デフォーマが顔角度X,Yパラメータに設定されていた場合それのみ解除

    で、一旦上記でご説明した顔角度Z用デフォーマ(この場合「顔の回転」)の状態が整うと思うので、
    こうなりましたら顔の回転デフォーマのみを顔角度Zパラメータに設定頂ければ良いのではないでしょうか。
    拙い説明で申し訳ないです。
  • @acha0002 さん アドバイスありがとうございます。
    色々と書いていただいて申し訳ないのですが、自己流で解決しました。
    また一から作る時参考にさせていただきます。
Sign In or Register to comment.