質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

PSD再インポートによるファイルサイズの増大バグ

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】Cubism Editor 3.2.00
・【ご利用のPC環境】Windows10
・【グラフィックボード】GeForce GTX 1080Ti 
・【メモリ】32GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】CLIP STUDIO
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】
https://5.gigafile.nu/0626-j01e7c5e1beb366d110988f6c3a95aa9a

容量が大きいため、動画についてはアップローダーにて失礼します。21日ほど経過すると自動で削除されますのでご注意ください。
お忙しいところ失礼します。nassyと申します。バグと思われる挙動を発見しましたので報告いたします。


制作を進めるうちに.cmo3ファイルのサイズがだんだん大きくなっていき、保存や起動の時間がかかるようになって困っていました。原因を調べたところ、以下のようなことが分かりました。

原因:レイヤーを削除してからPSDの再インポートをすると

結果:原画の削除ができず、ファイルサイズが増大する


この現象が、Live2D公式のサンプルモデルでも発生することを検証した動画が、上記URLにアップロードしてある動画になります。
実際にLive2D内部でどのような処理が行われているかはわかりませんので、本当に「原画の削除」機能のバグなのかは、あくまで私の推測です。
よろしくお願いいたします。

追記:
知り合いの方に再検証してもらったところ、
検証動画のt08.psd(新しいPSD)を削除すると、cmo3ファイルのサイズが大きく減少することがわかりました。
t07.psd(古いPSD)を削除した時はどこかにデータが残り、t08.psdを削除するとまとめてすべてデータが消えるという挙動のようです。
Tagged:

コメント

  • nassy様

    ご連絡ありがとうございます。
    Live2D スタッフの虹子と申します。

    本件に関しましては現在確認を行っておりますので、回答につきましては今しばらくお待ちいただければ幸いに存じます。
    何卒よろしくお願い申し上げます。
    nassy
Sign In or Register to comment.