質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。
また、お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合
・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください
---------------------------
▼SDKに関するご質問の場合
・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

最新版のティラノビルダーでモーションが表示されない

お世話になっています。ティラノビルダーでLive2dを使用している者です。
タイトル通りで、ティラノビルダーにLive2dmモデルを追加すると、モデル自体は表示されるものの、モーションファイルが空の状態になってしまいます。
ティラノビルダーは一週間程前に最新版をリリースし、その際にCubism2.1から現在のCubism3.0に移行されたようです。
そのため、私自身も現在はCubism3.0に対応している最新版をダウンロードして一からモデルの設定ファイルを作り直しているのですが、うまくいきません。

前述の通り、ビルダー内で取り込んだモデルはプレビューした状態ではしっかりと反映されますが、motionsフォルダ内に保存してあるモーションファイルが何故か反映されていない状態です。
ちなみにこのモーションファイルは、ビューワーではダブルクリックすると問題なく動くので、モーションファイルに異常はありません。
ティラノビルダー内に取り込んでいるLive2dモデルのファイル構成は以下の通りです。

◆モデル名フォルダ(全てローマ字です)
L ・motions(中身は全てモーション名.motion3.jsonです)
 ・モデル名.2048
 ・モデル名.moc3
 ・モデル名.model3.json

Viewerでの書き出しのやり方は2.1の時と全く同じやり方ですが、何か手法が間違っている場合はご指摘いただけると幸いです。
よろしくおねがいします。

コメント

コメントするにはサインインまたは登録して下さい。