質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。
また、お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合
・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください
---------------------------
▼SDKに関するご質問の場合
・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

Cubism Editor 2.1 beta ご意見募集中!

4月 2015 編集されました 一般
Live2D Cubism Editor 2.1 の Public beta1をリリースしました。

今回のバージョンアップでは、新機能や機能改善など大小さまざまな部分が更新されています。

エラーや不具合、改善提案など、お気づきの点がありましたら、こちらにドシドシ書き込んでください!

コメント

  • クリッピングマスクが使用できすごく良かったです。
    質問のようなもので申し訳ないのですが
    Live2D Cubism Editor 2.1でクリッピングマスクを入れたモデル作成後書き出し
    After Effectsのプラグインでロードしようとしたところエラーを落ちました。
    こちらはまだ未対応でしょうか?
    同じモデルで2.0でマスクを外して書き出ししたものを
    ロードした場合問題なくロードできました。
  • 【クリッピングが機能しません】

    2.1ベータをインストールしましたが、クリッピング表示が機能しませんでした。
    「2.1 標準の描画方式(推奨)」になっており、加算や乗算の表示は正常になされています。
    ダウンロードしたユニティちゃんでも、目のクリッピング表示がなされなかったので、
    当方の環境の問題かもしれません。(Vista 32bit)
  • 【追記】

    2.0と2.1を共にアンインストールし、再起動後に2.1のみ再インストールしましたが、状況は改善しませんでした。
    ユニティちゃんだと目玉がはみ出ます。
    それともModelerやViewer上ではクリッピング表示されないのでしょうか?
  • oblsk さん
    Cubism2.1対応のAfterEffectsプラグインについては現在準備中ですのでお待ち頂けますでしょうか。

    Makakabiさん
    エディタの左上のバーに SDK 2.0 , SDK2.1 などを選ぶところがあり、クリッピングなどの機能を使うには、そちらが 2.1 になっている必要がありますのでご確認頂けますでしょうか。

    紛らわしくて申し訳ありませんが、表示メニューの「2.1標準の描画方式(推奨)」というのは、SDK間で発生していたデフォーマなどの微妙な計算のズレを無くし、統一した描画方式となっています。
  • >Joe(staff) さん

    ありがとうございます。
    普段意識しませんでしたが、確かにそこにSDK切り替えがあり、
    それをSDK2.1に切り替えると、表示が切り替わりました。

    しかし今度は何故か、クリッピングされるパーツが丸ごと非表示状態になってしまいました。
    ユニティちゃんで言えば、黒目白目が映らない状態です。
    また、モデラー、アニメーターでそのように表示されましたが、
    ビューワーでは正常なクリッピング表示がなされました。

    仕様でしょうか?
    何か対策があればご享受ください。
  • >joeさん

    ご回答ありがとうございます。
    こちらの操作の間違いではなく安心しました。
    ご対応お待ちしています。
  • 誠に今更ながら、クリッピングが正常に機能しない件のログです。
    ModelerのSDK2.1モードで、配布されているユニティちゃんを読みこんだ時のものです。

    コメント欄に直接書くと、長過ぎたのか投稿できなかったので、テキストデータで添付しました。

    単純に見ると
    glError : 1281と1286が多発しているのが原因でしょうか?
    Viewerでは正常に機能するのでよくわかりません。
  • >>oblsk さん
    Cubism2.1対応のAfterEffectsプラグインについて

    AfterEffectsプラグイン開発担当です。フィードバックありがとうございます。

    現在、AE Plugin-sを用いて2.1モデルを読み込んだ際にクラッシュする問題は解決しましたが、
    肝心のクリッピング部分が正しく描画されない問題が残っています。

    正式にクリッピング機能をサポートするまでは、AfterEffects上にプラグインを通して
    読み込むモデルは「2.0」書き出しモデルでお願い致します。
    oblsk
  • アバターSDKを探したのですが見つかりません。使ってみたいよー。
  • Animatorで静止画連番出力するとメモリーが解放されず、使用量が出力ごとに増大して最後はメモリー不足エラーがでます
    64,32どちらでも確認
    クリッピングを使用しないCMOXファイルで試しても使用量の増大を確認
    クリッピングの使用しないテストはシーンは分けてありましたがプロジェクトは分けてません
    60fps、10秒の出力で500mbから1gbほど使用量が増えるようです
  • 以前ここでの私の「クリッピングが正常に機能しない件」ですが、
    パソコンを新調したため一応解決しましたことを報告しておきます。
    Tod (Staff)
  • クリッピング機能とても便利でした。
    でもクリッピングの使ったモデルに変えたら、
    unityでのドローコールが8(クリッピングなし)から50(クリッピングあり)に増えました。
    Unity SDKバージョンは2.0です、
    何かクリッピングのドローコールを減らす方法はあるのでしょうか?
  • >narumi (dev staff) さま
    ご回答ありがとうございます。
    そして、少し時間がたってしまいましたが
    After Effectsプラグインのクリッピンク対応ありがとうございました。

    しかし、さっそくクリッピングマスク有モデルを読み込んでみようとすると
    下記エラーで落ちてしまいます。
    ①行8のスクリプトを実行できません。undefinedはオブジェクトではありません。
    ②After Effectsエラー:エフェクトプラグイン「Live2DLoader」の起動時にエラーが発生しました。
    ③After Effectsエラー:実行中にエラーが発生しました。最後にログされたメッセージ

    また、同じモデルでクリッピング部分だけ外したモデルを作成した場合問題なくロードされました。
    クリッピングなしモデルでもSDK2.1でmocを書きだした場合はエラーで落ちてしまい
    クリッピングなしモデルでSDK2.0でmocを書きだした場合のみロード出来ました。

    ◆旧プラグインをアンインストールしたのち最新のプラグインをインストール
    ◆ファイル名・ファイルパスはロードできたクリッピングマスクなしモデルと同様
    ◆openGL対応、メモリ8G、空き容量700G
    ◆Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x64)SP1インストール済

    他になにか注力すべきところはありましたでしょうか?

    また、新プラグイン導入後、
    パラメーターが「-1」「0」「1」なのに対して
    全てのスライダーが「-1000」「0」「1000」となってしまい
    スライダーの真ん中のごく僅かな部分しか稼働しなくなってしまいました。
    こちらは何かで設定出来ますでしょうか?

    教えて頂けると助かります。
  • >oblskさん

    After EffectのLive2Dプラグインに関しては、2.1モデルに未対応のためクリッピングマスク有りモデルがエラーになるのだと思います。

    02. Cubism2.1 各プラットフォームの対応状況

  • >naotaro さん

    ありがとうございます。すいません……願望のあまり返信内容を読み間違えておりました。
    教えて頂き有り難うございます。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。