質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

Unityでのモーション再生がうまくいきません

edited 3月 2016 in Cubism SDK 2.1
'14年のセミナーを参考に、SDKのDemo(チュートリアルに従いモデルをミクに変更したもの)にモーションを追記してみたのですが、待機モーション(miku_idle_01.mtn)が再生されません。またmiku_m_04.mtnは目元がニッコリするはずなのですが、目が開いたままになります。

【スクリプト】
https://gist.github.com/tetya/7647b0b2f07f4c04b18a
(追記した行は13, 20~22, 28~38, 63, 109~121のみです)

原因が分かる方いましたら、ご教示のほど宜しくお願いします。また参考になるサイトなどがありましたら、併せて教えていただけると助かります。

コメント

  • edited 3月 2016
    @tetya_ さん

    モーション再生と同時にドラッグ処理を行う場合は、setParamFloat()ではなくaddToParamFloat()ですね。
    ドラッグ処理部分をそのように直せば動くかと思います。
    また、以下はmodel.jsonからモーションを読むやり方ですが、参考にして下さい。

    Live2DのUnity版でシンプル実装

  • 回答ありがとうございます!setParamFloat()を失念していました(汗。
    修正してみたところ、待機モーションが無事再生されるようになりました。
    ただ未だに目元がニッコリしないのが気になっています。
    SDKのMotionのサンプルでは正常に動作することが確認できたので、競合している部分を探してみます。

    参考となる記事も教えてくださり大変ありがとうございます。
    引き続き頑張ってみようと思います。ご助力くださりありがとうございました。
Sign In or Register to comment.