Avatar

ようこそ!

初めてですか? 参加するには、どちらかのボタンをクリックしてください!

Badges

【Live2D Creators Circleのご案内】
Live2Dでは現在、業務をお手伝いしていただけるユーザーの方々を募集しています。
もし、ご興味がありましたら下記URLより詳細をご確認ください。
https://goo.gl/0oBmkq
 
Live2D作品のコンペティション「Live2D Creative Awards 2017」作品募集中!

賞金総額50万円!液晶タブレット、CLIP STUDIO PAINT、CG WORLD年間購読などの副賞も!

詳しい募集要項はこちら↓↓

http://www.live2d.com/ja/award2017
 

y_a_s_(Dev Staff)

ユーザー情報

ユーザー名
y_a_s_(Dev Staff)
登録日
ログイン回数
2,289
最終訪問
ロール
Member, Administrator
Points
66
Badges
7

Reactions

コメント

  • @taka_appgame さん 内容を見る限り、アニメーションではなく、クリッピング関連でエラーが出ています。 アニメーションを再生させるモデルはインポートしたままのものでしょうか? それとも何か変更を加えていますか?
  • @BURAI_VC2008 さん このゲームオブジェクトは削除して構いません。 これはSDKのパッケージをインポートした際に生成されてしまう、不要なオブジェクトです。 SDKのインポート直後はライブラリが読み込まれていません。 その状態でSDKに同梱されているモデルを再イン…
  • @gohhon さん 先程、Unity版SDKの再インポート部分の不具合を修正したSDKを公開致しました。 SDKを最新のものにしても同様の問題が発生するかご確認いただけますでしょうか?
  • @CreativeVirus The sample project called Masking is for users to utilize clipping mask set on a Cubism model in Editor. If other masking expressions are necessary users need to make a script.
  • @yomiguchi さん Unity上でLive2Dのモデルにライティングを適用させることは可能です。 デフォルトではLive2Dが用意したUnlitなシェーダを使用していますが、これをカスタマイズして使ったり、Unityのビルトインシェーダや自作のシェーダを使うこともできます。 diff…
  • @gohhon さん データの送付ありがとうございました。 調査したところ、モデルの再読込に不具合が確認されました。 現在、不具合の修正を検討しておりますので、もうしばらくお待ち下さいますようお願い致します。
  • @gohhon さん 検証用として、使用したモデルデータを頂けませんでしょうか?
  • @mudang_polre_n さん 確認したところ、以前の更新でComponentsの構造を変えたため発生している問題でした。 該当のチュートリアルの記事は、近日中に最新版に対応させていただきます。 解決方法としては、5行目のインポートを以下のものに変えるとエラーが解消され…
  • @kickstudio7 さん 先程GitHubのCubismComponentsに本件の修正を反映させました。 お手数ですが、プロジェクトのコンポーネントを、こちらの最新のものに差替えてご確認いただけますでしょうか? 更新方法については、チュートリアルを参照してください。
  • @toshi さん AssetBundleにGlobalMaskTextureを入れる目的によって最適な解決策が変わってきてしまいます。 よろしければ、その目的をお教えいただけませんか? > そもそもCubismMaskTextureは削除することを考えていない? GlobalMaskTextureのことだと思われま…
  • @kickstudio7 さん 透明度の件ですが、Prefabの表示を切り替えるとMeshの頂点カラーがデフォルトになってしまう不具合がございます。 モデルがEnableになったタイミングで頂点カラーを再度設定すると回避することができます。 具体的な回避策としては、CubismRenderer…
  • @leis8recent さん 報告ありがとうございます。 もしよろしければログファイルを頂けませんか? 送付は私のアカウント宛にDMで送っていただければさいわいです。 ログファイルは、Cubism 3のメニュー [ヘルプ] > [ログファイルを開く]で開かれる場所にあるlog.tx…
  • @sasakiSG さん 誠に申し訳ありませんが、Cubism3.0のAnimator上での物理演算適用はまだ実装しておりません。 現在、Animatorでの物理演算の仕様(Animatorでどう適用するべきか等)を慎重に検討している段階です。 物理演算適用の実装まで今しばらくお待ちいただきま…
  • @toshi さん CubismのCoreにはキャンバスサイズを取得するAPIは実装済みですが、UnityComponents側にそのAPIを利用する機能が実装されておりません。 未実装のAPIは今後の更新で対応の予定ですので、もうしばらくお待ち下さい。 また、Native版のCubismCoreに同梱し…
  • @kana さん Assets/Live2D/Cubism/Pluginsにある、各プラットフォームごとのライブラリが、それぞれのプラットフォーム用に設定されているか確認してもらえませんか?
  • @kana さん CubismSDKのバージョンとUnity エディターのバージョンは何をお使いでしょうか?
  • @sasakiSG さん Quality SettingsでLive2Dの画質に影響のある項目は、Rendering内のTexture Quality、Anisotropic Textures、Anti Aliasingの3つになります。 Texture Qualityは、テクスチャの解像度を制限する設定です。 Full Res以外では表示されるテクスチャの解…
  • @sasakiSG さん モデルデータの提供ありがとうございました。 本件を調査したところ、2.1上でPSDファイルを再インポートした際に、 古いPSDでは存在したレイヤーが新しいPSDで破棄されていたために発生していた不具合でした。 先程Editorをバージョンアップしており…
  • @kuroneko さん 報告ありがとうございます。 検証いたしますので、問題が発生したモデルデータとログファイルを私宛のDMで送付して頂けませんか? ログファイルは、メニューバーの[ヘルプ]→[ログファイルを開く]で、log.txtがあるディレクトリが開かれます。
  • @sasakiSG さん 報告ありがとうございます。 もしよろしければ、不具合検証用として、問題の発生したモデルデータを私宛のDMで送付していただけければさいわいです。
  • @iwata さん 確認してみましたが、こちらでは現象を再現できませんでした。 もしよろしければ、検証のためにお使いいただいているモデルデータとモーションデータを私宛のDMでお送りして頂けませんか?
  • @sasakiSG さん ご確認ありがとうございました。 今回の修正はレンダリング部分のみです。 直接データ構造を変更するようなものではないため、データが破壊することはございませんので、ご安心ください。 パッケージへの修正の適用ですが、本件を含め現在検討してい…
  • @sasakiSG さん お手数をおかけしてしまい誠に申し訳ありません。 既にお気づきになれれているとは思いますが、先程Githubの方に修正を更新しております。 よろしければ再度ご確認いただければ幸いです。 本件は複数の原因が絡んでおり、そのうちの一つを見落として…
  • @ke_kenkyu さん はい、その手順でパーツの切り替えを表現することができます。
  • @sasakiSG さん 本日、WebGLに対応したSDKをリリース致しました。 SDKの更新ですが、既存のプロジェクトにunitypackageをインポートし直していただければ上書きされます。 おまたせしてしまい申し訳ありません。 よろしくお願いいたします。
  • @kickstudio7 さん ありがとうございます。 さきほどCubism 3.0 SDKを更新いたしました。 本件と同一の原因かどうかは不明ですが、特定のモデルのインポートができない不具合の修正も含まれております。 こちらをお試しくださいませ。
  • @kickstudio7 さん moc3を書き出したCubism Editorのバージョンはいくつでしょうか?
  • @Masqnocausa I'd like to know if the animation file you are implementing is .mtn format. Cubism 3.0 SDK doesn't support .mtn format since .mtn format is animation file of Cubism 2.1. Cubism 3.0 SDK only support .motion3.json format, which is anim…
  • @gama55 さん @Tea_Alice_x さん 現在は3.0の開発に注力しているため、2.1を新たに更新する予定はございません。 2.1以前のバージョンにつきましては、基本的には既にLive2D Cubismを使用していただいている 企業様からの保守に限り受け付けており、有償によるサポー…
  • @hiro2012 さん [live2d_hide]はモデルを非表示にするタグ、[live2d_delete]はモデルを非表示にしたのちメモリから解放するタグとなっております。 基本的に、非表示にした後、そのシーン中に再度表示させるのであれば[live2d_hide]を、再表示することがないのなら[l…