質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

「動画書き出しに失敗しました」

edited 07/02 in Cubism Editor 3
複数の音声ありでmp4, movを書き出そうとすると「書き出しに失敗しました」とポップアップが出、書き出されたファイルは破損しており、使用出来ませんでした。原因の心当たりある方、ご助力願えませんでしょうか。

·環境
Cubism Editor 3.2.02 pro
Windows10
【グラフィックボード】GeForce GTX 980M
【メモリ】16GB
【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】
Photoshop , CLIP STUDIO(最終、Photoshopからpsd書き出し)

·データ
1280*720px, フレームレート30
動画長1800f(1分)
音声wav 20個
mp4もしくはmov書き出し

·その他状況
複数回試しても同じ状況。

同canで「音声を書き出さない」と、正常に書き出せます。

同wavを他の短いcanで使うと、音声込みで正常に書き出せます。

同can, 同wavで書き出し範囲とサイズを約半分(1000f, 640*380px)にすると、書き出せはするのですが、音声が途中で消えます。

原因不明わかる方、ご助力お願い致します。

コメント

  • 【追記】書き出し中通して、使用メモリ推移は65%でした。
  • まい茸様

    ご連絡ありがとうございます。
    Live2D スタッフの虹子と申します。

    このたびはCubism Editor 3において音声を含む動画の書き出しに失敗するとのことでご不便をおかけしており誠に申し訳ございません。

    弊社にて調査を行いましたところ、一つのシーンに対して16本以上の音声データを配置した場合、動画の書き出しが失敗することが判明いたしました。
    本件につきましては今後修正対応を行う予定ではございますが、現状ではシーンを分割するなどし、シーン内の音声が15本以下になるよう調整を行った上で書き出しを行っていただく、もしくは音声を別の編集ソフトなどで合成するといった対処方法が挙げられます。
    なお、音声を15本以下にした上で同様の問題が発生する場合には、問題が発生した状況について改めてお知らせいただければ幸いに存じます。

    引き続きご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ございませんが、修正対応まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

    ご不明な点がございましたらお知らせください。
    今後ともお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。
  • 虹子様

    お世話になっております。まい茸です。

    ご対応ありがとうございます。

    音声ファイルを15個以下にし、再試行してみましたところ「書き出しに失敗しました」のポップアップは出なかったのですが、書き出された動画ファイルは途中から音声が入っておりませんでした。

    次に、ワークスペースを変更し、上記で消えてしまった音声の範囲のみ書き出してみますと、正常に書き出すことが出来ました。

    音声ファイルの数もですが、書き出す音声の合計容量にも限度があるのかもしれません。

    さしあたりは、音声との合成は他のソフトにて行いますが、出来ましたらお早い修正をお願いできればと思います。

    よろしくお願い致します。

    まい茸

  • まい茸様

    お世話になっております。
    Live2Dスタッフの虹子でございます。

    お忙しい中書き出しについてお試しいただきまして誠にありがとうございます。
    正しく書き出されなかったとのことで、お力になれず誠に申し訳ございません。
    今回書き出しに使用されたデータに関しまして確認させていただきたい点がございます。
    下記の二点につきまして、私宛にDMにてご送付いただければ幸いに存じます。

    1 各音声の長さ

    2 タイムライン上の音声およびモデルデータの配置
     全体の配置のわかる画像

    ・DMの送信手順
      この返信の投稿者名[虹子(Staff)]をクリックします。
      開いたプロフィール画面右上の[メッセージ]をクリックします。
      [新しい会話を開始]が開きますので、アイコン[Attach file]をクリックしログファイルを選択します。

      [会話を開始する]をクリックし、ご送信ください。

    お手数をおかけいたしまして誠に恐縮ではございますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 虹子様

    お世話になっております。まい茸です。
    ご要望いただいたデータをDMでお送りしました。
    ご確認よろしくお願い致します。

    まい茸
  • まい茸様

    お世話になっております。
    Live2Dスタッフの虹子でございます。

    お忙しいところデータをご送付いただきまして誠にありがとうございます。
    問題の現象が確認できましたので、本件も含めまして今後修正対応をさせていただきます。

    引き続きご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ございませんが、修正対応まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

    ご不明な点がございましたらお知らせください。
    今後ともお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。
Sign In or Register to comment.