Live2Dに関するユーザーのみなさま同士の交流・ご質問・不具合の報告・提案・要望などについて是非お寄せください。
※Live2D公式スタッフからの発言や回答については確約できないことを予めご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

複数項目のパラメータ設定について

いつの間にかに予期しないパラメーターが関連付けされている場合があります。

例)
①あらかじめデフォーマー1には AとB のパラメータが設定されていて
デフォーマー2には C のパラメータが設定されている状態で
デフォーマーA と デフォーマーBを Ctrl または shift などで選択

②パラメータDを関連付けると
デフォーマー1には ABCD が関連付けれれて4つ以上のパラメータとしてエラーになります。
デフォーマー2にも ABCD が関連付いてエラーになります。
選択されたデフォーマー及びオブジェクトの全ての関連パラメータをor設定しているためですけど

③ユーザーの期待としてはこの場合
デフォーマー1 には ABD
デフォーマー2 には CD
が関連つけられることを期待して操作を行うと思います。

④また、上記の例ではエラーになるのでいいのですけど
デフォーマー1に A のパラメーター
デフォーマー2に B のパラメーター
のときに D のパラメータを同様に追加すると
デフォーマー1、2共に ABD が関連ついてしまいしかも3つ以下なのでエラーも出ないので
のちのちに思わぬエラーになると思います。

これは③のように関連がつくのが良いと思いますけどいかがでしょうか?
実際このことを知ってから、全て1つづつ関連作業を行っています。
複数選択の意味がなくなってしまいます。
仕様の変更をご検討ください。

前出で、いつの間にか関連付いてしまったような質問がありましたので
これが原因ではないかと思いまして提案しました。
よろしくお願いします。

コメント

コメントするにはサインインまたは登録して下さい。