質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

質問 LIVE2D*ティラノ [live2d_hide] と [live2d_delete] の違い

LIVE2D*ティラノスクリプトでウィンドウズ向けゲームを作成しております。

ティラノスクリプトのタグ [live2d_hide] と [live2d_delete] の違いは何でしょうか?
[live2d_hide] は一時的な非表示と考えられますが、ゲーム進行を高速、軽量にするには [live2d_hide] でフェードアウトさせた後[live2d_delete] を使った方がよろしいでしょうか?

ちなみに使用する.mocファイル容量は4mb~15mb位です。

お分かりになる方が居られましたらご教示くださいませ。

コメント

  • @hiro2012 さん

    [live2d_hide]はモデルを非表示にするタグ、[live2d_delete]はモデルを非表示にしたのちメモリから解放するタグとなっております。

    基本的に、非表示にした後、そのシーン中に再度表示させるのであれば[live2d_hide]を、再表示することがないのなら[live2d_delete]を行うのがよろしいかと思われます。
    hiro2012
  • y_a_s_様
    回答ありがとうございます。
    分かりました!
    [live2d_delete]を使っていこうと思います。
Sign In or Register to comment.