質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

バグが多すぎる

枚挙したらきりがないくらい旧バージョンと比べて見劣りする部分が多いので、これから技術を習得してもらいたい人がいても教える事すら出来ないのが現状です(旧バージョンのfree版は一応使えるようですが、素材的にテクスチャの枚数やオブジェクト数の制限で引っかかるのでNGです)。
無料で試せるベータ版でも100円のスマホアプリでもないんだから、せめて今までと同等の事が出来るようになるまでは同じライセンスで旧バージョンを使えるようにする、みたいな救済措置を設けるべきじゃないですか?

コメント

  • @ふじい

    いつもお世話になっております、StaffのSevenAです。

    ふじい様のおっしゃる通り、現状バグが多く、ユーザーの皆様にはご不便をおかけしておりますこと、誠に申し訳ございません。

    一刻も早く安心してEditorを触っていただけるように、引き続き環境を整えて参ります。

    なお、旧バージョンライセンスの使用については、ここではお答えできず申し訳ございません。
    社内のほうには、ぜひ共有させていただきたいと思います。

    この度は、率直なご意見誠にありがとうございました。
    開発陣一同、頂いたご意見を真摯に受け止め、引き続き対応して参ります。

    今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 確かに、ふじいさんのおっしゃる通りで、技工書の類も旧バージョンしか無い状況ですので、
    新たに技術習得するにはちょっと難しい状況です
    旧バージョンの使用ライセンスはほしいところです
Sign In or Register to comment.