質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

マニュアルへのパーツ切り替え方式の追加

マニュアルへのパーツ切り替え方式の追加をお願いします

「1.イラストの加工」 「分割の程度について」 の所に記述する例

この練習ではおおまかに髪・顔・体という3つのカテゴリーに分け、更に細かくパーツ分けしていきます。
また、分割の技法は何種もあり、パーツ切り替え方式や以下のLive2D標準方式があります。

「Live2D標準方式」
以下で解説する、作成は難しいが多様な表情が作れる方式

「パーツ切り替え方式」
開いた口、閉じた口など2種のパーツ絵を用意して切り替えて表示する方式
Live2D標準方式に比べて簡単に作成出来ますが
応用しにくい、連続性がないなど欠点もあります

パーツ切り替え方式での作成方法のページを追加する

コメント

  • 「Live2D標準方式」
    まつ毛を変形、移動させて目の開閉を作成、作成が難解
    目は分割パーツ数が多くなる
    連続した開閉表現が出来る
    口は3つのパーツでほとんどの形状が表現可能

    「パーツ切り替え方式」
    まつ毛を縦に変形させ、閉じ目に切り替えて作成、作成が容易
    目は閉じ目パーツが必要
    口は表現したい形状分必要
    パッと絵が切り替わる所がある



    sevena7a
  • @Tea_Alice_x
    お世話になります、StaffのSevenAです。
    いつも、有益な情報をご紹介いただき、まことにありがとうございます。

    まばたきに関してはモデルの基本動作になりますので、応用例として公式でも紹介できるように準備を進めていこうと思います。

    今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。
Sign In or Register to comment.