質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

特殊パラメータ Z.X.C.Vキーに表情パーツを割り当てた際の症状

Live2D Modeler/Cubism 2.0.01/64bit
FaceRig

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】 Live2D Modeler/Cubism 2.0.01/64bit
・【ご利用のPC環境】 Windows10
・【機種名】 ZCanvas
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】 Photoshop

FaceRig上で特殊パラメーターのキーを押せば、表情パーツが切り替わる様に
したいと思い、以下のように設定しましたが、切り替えても元パーツが薄っすら
残っている状態になります。
原因と解決方法をご教授いただけましたら幸いです。


Tagged:

コメント

  • パラメータ設定
    「怒る」 「基本 0」「範囲 0~1」「ID PARAM_TEAR」

    パラメータ編集
    怒り目パーツ  2点挿入 値 0.0 不透明度 100% 値1.0 不透明度 0%
    目の元パーツ  2点挿入 値 0.0 不透明度 0% 値1.0 不透明度 100%
  • 目の元パーツと関係しているパラメータは「 PARAM_TEAR」だけですか?
  • xsinryux_x様
    コメントありがとうございます。その他のディスカッションでいつも参考にさせていただいています。

    目の元パーツは 瞼や瞳など色々なパーツが含まれています。
    パラメータは「眼の開閉」や「目玉X Y」などが関係しております。

  • Live2Dではパラメータを複数付けるとその組み合わせだけ設定が必要です
    2つのパラメータにそれぞれ3点付けると計9箇所設定が必要です

    パラメータが3つ「 PARAM_TEAR」「眼の開閉」「目玉X Y」付いていると27箇所設定が必要です
    27箇所のどれかで設定抜けがあるようです
  • xsinryux_x様
    コメントありがとうございます。

    認識の確認をさせて下さい。
    例えば、あるパーツの「目の開閉」のパラメータが3点あるとします。

    それを「0=閉じ」「0.5=中くらい」「1.0=開き」とすると。
    その3点ごとに、特殊パラメータをONにした際、
    「透明になるように設定しなければいけない」
    という事でしょうか?

    認識を間違っていたら申し訳ありません。
    ご教授お願いいたします。
  • その認識でいいです
    あるパーツの「目の開閉」のパラメータが3点と「 PARAM_TEAR」パラメータが2点ついていると
    計6点の設定が必要です
  • xsinryux_x様
    早速のご返答ありがとうございます。

    教えていただいた点を踏まえ、見直しいたします。

    この度はありがとうございました。
Sign In or Register to comment.