Live2Dに関するユーザーのみなさま同士の交流・ご質問・不具合の報告・提案・要望などについて是非お寄せください。
※Live2D公式スタッフからの発言や回答については確約できないことを予めご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

高解像度モニタへの対応

現在5Kモニタを使用しています。Windowsでメニューなどを拡大表示する設定をすると、Live2Dでは文字が枠からはみ出してしまい、何が書いてあるかわからない状態になります。
システムの表示関係と連携してうまい具合に表示できるようにならないものでしょうか?
100%表示では文字が小さすぎて読めません。なにとぞご検討のほどよろしくお願いします。
タグ付けされた:

コメント

  • 12月 2015 編集されました
    inokenさん

    私もテスト的に以前4Kディスプレイの方で試しましたが、Windowsの画像の解像度を変える以外には難しいと思います(でも高解像度を使う意味がなくなります)

    現状は5KモニタでModelerを使う人は聞いた事がないので、今後多数の方からの要望があれば対応が考慮されるかもと思います。

    ただ4Kディスプレイでモデリングしてみた経験で言うと、首が疲れるだけでモデリング効率はよろしくないかと。
    また高解像度のディスプレイを使うとその分OpenGLの描画処理がかかるため、より高いスペックPCが必要になるかと思います。

    作業効率的にも普通のフルHDで作業されることをおススメしますね。
  • なるほど、そうですか。やっぱりLive2Dを使うときだけフルHDにするしかないのか。
    承知しました。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。