質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

回転デフォーマでの拡大縮小で、縦・横の倍率を別々に指定したい

カテゴリ: 要望
お世話になっております。

細かい部分になってしまいますが、タイトルの通り【回転デフォーマでの拡大縮小で、縦・横の倍率を別々に指定できるようにしてほしい】という要望です。

回転デフォーマでの拡大縮小は、数値を入力して倍率を指定できたり、中心点の設定ができるのでとても便利だと感じております。
ですが、縦横比が常に固定なため、「縦幅のみを縮めたい」といった時に使えないのがネックだと思いました。

曲面デフォーマなら縦横比を変えることはできるのですが、
子デフォーマに回転デフォーマがあると変形が反映できない仕様があったり、
角度によってはバウンティングボックスとアートメッシュの角度が合わず使えないため、目視で不確実な変形を行わなければなりません。

なので、回転デフォーマでの拡縮の自由度をもう少し上げていただけると大変助かります。
操作面においては、スケールハンドルで操作する時は縦横比は固定、数値を入力する時は別々に指定することも可能……といったイメージです。

可能であれば、ご検討いただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

  • cucu 様


    お問い合わせ誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフのenokoでございます。

    この度はご不便をおかけしており誠に申し訳ありません。
    こちらはお客様からのご要望として開発チームで共有し
    今後の開発の参考にさせていただきます。

    今後共変わらぬお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。