質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

メガネをかけたモデルを作りたい

顔とメガネのレイヤーを分けたPSDファイルをCubism Modeler 2.0で読み込み、テンプレート機能を使ったところ、メガネにも曲面デフォーマが設定され、顔を横へ向けると大きくメガネが歪んでしまい困っています。
メガネは顔の動きに合わせて平行移動するのみにしたいのですが、どうすればよいでしょうか。
Tagged:

コメント

  • 一旦メガネに設定されている動きを全部消して、手でパラメータを設定してはどうでしょう?
    https://sites.google.com/a/cybernoids.jp/cubism2/beginner-tutorial/05
  • ご返答ありがとうございます。
    メガネに設定されている動きを消したいのですが消し方が分かりません。
    デフォーマモードで選ぼうにも周りのパーツのデフォーマが多すぎてメガネのものを選ぶことが出来ません。
    Live2Dを初めたばかりで初歩的なことも分かっていないのですが、教えていただけますと嬉しいです。
  • 眼鏡が独立したパーツに分けられているのであれば、他のパーツをロックして編集できないようにしてはいかがでしょうか。
    パーツパレットの、以下の画像の赤枠で囲った部分をクリックすることで、そのパーツのロックの切り替えをすることが出来ます。


    ちなみにデフォーマや描画オブジェクトも同様にそれぞれ個別にロックできます。



    他にも、選択した描画オブジェクトやデフォーマをロック、



    もしくはそれ以外をロックということもできます。




    また、パーツが分かれていなくても方法はあります。
    例えば、メガネの描画オブジェクトの一つ上の親になっているデフォーマを選択したい場合、
    --------------------
    デフォーマ1
     └デフォーマ2  ←コレ
      └描画オブジェクト
    --------------------

    描画オブジェクトを右クリックして、「親のデフォーマを選択」をクリックすると、


    このように一つ親が選択されます。


    もちろん同じやり方でデフォーマの親のデフォーマも選べます。
    これで選択したデフォーマで、上記のロックをすると便利ですので、Live2Dを使うのであれば覚えておいて損はないかと。
    Funaschon
  • 試してみました。
    どうやらメガネと顔はパーツが分かれておらず、デフォーマを削除してしまうと頬染めなども動かなくなってしまいました。
    テンプレート適用時点でメガネの関連付けを鼻にすることでメガネの歪みは解決いたしました。
    オブジェクトのロックなど、とても参考になりLive2Dへの理解が深まりました。
    また何かありましたらよろしくお願いします。
    Tod (Staff)Funaschon
Sign In or Register to comment.