ようこそ!

初めてですか? 参加するには、どちらかのボタンをクリックしてください!

【Live2D Creators Circleのご案内】
Live2Dでは現在、業務をお手伝いしていただけるユーザーの方々を募集しています。
もし、ご興味がありましたら下記URLより詳細をご確認ください。
https://goo.gl/0oBmkq
 
Live2D作品のコンペティション「Live2D Creative Awards 2017」作品募集中!

賞金総額50万円!液晶タブレット、CLIP STUDIO PAINT、CG WORLD年間購読などの副賞も!

詳しい募集要項はこちら↓↓

http://www.live2d.com/ja/award2017
 

モーションデータをUnityに追加時、Animファイルが作成されないときがある

表情の基準データとかで何もキーを設定していないとエラーが出てAnimファイルが作成されないようです。
なので、表情差分でキー値1にするデータとかをデフォルト(キー値0とか)に設定しておくとAnimファイルが作成されます。

あと、キー値も設定されていて一見何の問題もなさそうなのにAnimファイルが作られない時もあります。
これは原因が分かりませんでしたが、モーションファイルをメタデータごと削除して再度UnityにドロップしたらAnimファイルが作られることがほとんどでした。

ちょっと困ったので覚え書きとして残しておきます。
Sign In or Register to comment.