ようこそ!

初めてですか? 参加するには、どちらかのボタンをクリックしてください!

【Live2D Creators Circleのご案内】
Live2Dでは現在、業務をお手伝いしていただけるユーザーの方々を募集しています。
もし、ご興味がありましたら下記URLより詳細をご確認ください。
https://goo.gl/0oBmkq
 
いつもLive2Dコミュニティをご活用いただきありがとうございます。

不具合のお問い合わせの際は迅速な対応にするため、
お問い合わせ内容に加えて下記の情報を明記してくださいますようお願い申し上げます。

・問題が発生したアプリケーション名とバージョン(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・ご利用のPC環境(例:Windows10、macOS HighSierra など)
・グラフィックボード(例:GeForce GTX 950M など)
・メモリ(例:8GB)
 

Cubism SDK 3でUnityにモデルを取り込むときの流れ

マニュアルに書いてないので質問させて頂きます。
Cubism Editor 3で作成したデータをUnityに取り込むときの流れがわかりません。
教えて頂けると助かります。

コメント

  • edited 6月 2017
    自己解決したので書いておきます。
    エディターからmoc3ファイル書き出し→生成されたテクスチャフォルダとmoc3とmodel3.jsonファイルをまとめて選択した状態でUnityのプロジェクトビューにドラッグアンドドロップするとUnityのAssetImpoterという機能により、必要なプレハブやアセットファイルが生成される、でした!
    (3つのファイルはそれぞれお互いに参照しているみたいで別々にインポートするとエラーが出たりする)

    追記
    (moc3、テクスチャ、model3.json、motion3.jsonという順番でインポートするとうまくいきました)

    Assets/Live2D/Cubism/Samples/Editor/ImportCustomization.csを編集すればインポート時の挙動をカスタマイズ出来ます(サンプルではインポート時に全部のアセットの色を緑色にするというコードが書いてあります)
    sevena7a
Sign In or Register to comment.