質問は基本的に1スレッドにつき1つの内容でお願いします。

お問い合わせの際は下記の情報を明記をお願いいたします。

▼ソフトウェアに関するご質問の場合

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
・【機種名】:MacBookPro 2017 など
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
・【メモリ】例:8GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】例:Photoshop , CLIP STUDIO , SAI など
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】例:パーツの表示状態など、お問い合わせ内容がわかる画像をご用意ください

---------------------------

▼SDKに関するご質問の場合

・現象の再現を行い検証させていただきますので、再現する最小のプロジェクトのご提供か、再現するまでの手順
・使用したSDKのバージョン

キーの割り当てについて

現在、テンプレートから自作アバターを起こしてテストしています。

Cfgファイルを用意して、キーの割り当てを試みたのですが、ZXCVがうまく機能してくれません。

モーションのほうは「Q」を押すときちんと機能してくれています。なぜか 「set_special_pose_param test2 'ParamDoukou' 0 1 1」
が反応しない状態です。(瞳を小さくするスイッチです)

最新版のフェイスリグを利用しています。キュビズム3.0で動かしています。

公式テンプレートで状態を確認していますが、テンプレはきちんと機能しています。これらの記述と照らし合わせても、特に間違ってないと思うのですが、何か考えられる原因がありましたらどうか教えてください。
よろしくお願いします。

コメント

  • テンプレートを使うとパラメータID名が PARAM_ 系になります
    そこからID変換して Param 系に変えて moc3 で出力なら
    書かれている「set_special_pose_param test2 'ParamDoukou' 0 1 1」の記述で動きます

    Cfgファイル名はどうなってますか?  cc_test2.cfg なら問題ないです。
  • ありがとうございます。
    IDも一括変換して、チェックした限りミスはなさそうです。ファイル名も間違いないので、ちょっとお手上げの状態です。
    モーションがきちんと動いてるだけに、ミスがちょっと見つけづらい感じです。すみません。
  • スチームのワークショップにある他のモデルでZXCVはうごきますか?  
    PCやFaceRigの問題かモデルの問題か切り分けたいです
  • pcコモンフォルダにあるlive2d様のサンプルモデルは問題なく機能しています。

    Steamのはこれから確認してみます
  • そうなるとPCやFaceRigに問題はなく
    モデルファイルのどこかに誤記があるようですね
  • 先日からlive2dを初めて触った身でして、サンプルはヒヨリさんを使わせて頂いてます

    そこから勉強がてらにチョコチョコ改造してる形なので

    一度、自作でシンプルなモデルを用意して機能させられるか試してみようと思います

    いつもご丁寧にありがとうございます
  • やっと機能しました!
    これが決定打かどうか確認が取れにくいのですが。

    私はMacのブートキャンプを使い、Win10のOS上でフェイスリグを使っています。

    フェイスリグを立ち上げる際に「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」というポップアップがでます。
    この時、いつもなら”はい”を押していたのですが、今回たまたま「いいえ」を押しました。

    すると機能してくれました。
    結局原因をきちんと把握できていませんが、もし同じ状況でお困りの方がいたら、ぜひ試してみてください。
Sign In or Register to comment.