【各最新OSの対応状況について】
現在、Cubism Editor及びCubism SDKはWindows 11 及び macOS Monterey には対応しておりません。
今後のアップデートにて順次対応予定ですので対応までお待ち下さい。

【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

テクスチャアトラス周りの動作と出力について

テクスチャ周りの動作について何点か要望があります。



テクスチャアトラス作成時は名前を入力する事ができるのに
その後一切、名前の表示がなく、名前の変更もできないです。

また実際にモデルを出力した時に、テクスチャアトラスに付けた名前と違う
"Texture_00.png"みたいな名前に勝手になるのは非常に扱いにくいです。
最初に付けた名前はなんだったのかというのと
この仕様だと同じ名前のテクスチャファイルがいっぱいできるので
書き出されたファイル名とjsonファイルを手動で書き換えて別名にする無駄な作業が発生しています。

後、出力する時にテクスチャフォルダを作らないようにもして欲しいです。

よろしくお願いいたします。

コメント

  • 編集済: 4月 2018
    nekopara_pr様

    ご連絡ありがとうございます。
    Live2D スタッフの虹子でございます。
    まずは返信が遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。

    このたびはCubism Editor 3においてテクスチャアトラスの名称が変更できないなど、ご不便をおかけしており誠に申し訳ございません。
    本件につきましては今後修正対応を行う予定となっております。
    引き続きご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ございませんが、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。