【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

Z,X,C, ... のキー操作によるパラメータ切替えができない。

Live2D Cubism Editor 3.2.02 PRO版

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】 Live2D Modeler/Cubism 2.0.01/64bit
・【ご利用のPC環境】 Windows10 64bit
・【機種名】 MSI GE62VR
・【グラフィク】GeForce GTX 1060
・【メモリ】32.0GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】 CLIP STUDIO

はじめまして。

Facerigで使用するモデルを作ろうとしているのですが、困ったことが起きました。
キー操作で、目を><や◎◎に変えようと思ったのですが、Facerigに取り込むとキー操作を受け付けてくれないのです。

フォルダの構成は以下の通り。

chara.1024
cc_names_chara.cfg
cc_chara.cfg
chara.moc
chara.model.json
chara.physics.json

※物理演算で髪や胸の揺れをつけたかったのでmoc形式にしています。moc3だとFacerigに反映されなかったので・・・。

cc_chara.cfgの中身は以下のようになっています。(キャラ名は実際と違いますが、ここではcharaとします。)


set_cam_pos chara 30.0 3.0 20

set_special_pose_param chara 'PARAM_eye_erase' 0 1 1  ※目を消す
set_special_pose_param chara 'PARAM_bozen' 0 1 2    ※◎◎
set_special_pose_param chara 'PARAM_pale' 0 1 3     ※青ざめ
set_special_pose_param chara 'PARAM_shy' 0 1 4     ※頬赤らめ
set_special_pose_param chara 'PARAM_shock' 0 1 5    ※><

最初はパラメータIDの名前がまずいのかと思い、PARAM → Param などにしてみましたがダメでした。
ただ、試しに

set_cam_pos chara 3.0 40.0 10

だけにしてみて、カメラの初期位置が変わるか試してみたのですがこれも変わらなかったのでCFGファイル自体が認識されていないのでは?と疑っています。
なお、物理演算についてはFacerigでも正常に動作しています。

原因がわからないので質問させていただきました。

コメント

  • 編集済: 8月 2018
    ちなみに・・・

    以前、moc3形式で同様にキー操作による表情差分を作ったのですが、こっちはうまくいってます。
    ただ、moc3では物理の方がFacerigに反映されなかったので今回使いませんでした。

    現状ではどちらかを諦めるしかないのでしょうか?
  • moc3で物理演算動きますよ、 moc3書き出しの時、一緒に書き出すだけ
    キーを使う為のFaceRigのカスタム動作ONはやってるとして
    キャラのフォルダ名も同じでしょうか?
  • キャラのフォルダ名を合わせたらできました! ありがとうございます!

コメントするにはサインインまたは登録して下さい。