Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

差分追加でlive2dでは正常なのにfacerigで表示がおかしくなります

タイトルの通り、差分を追加するとlive2dでは正常に表示されているのですがfacerigだとおかしくなってしまいます
髪の毛が透明になったり一部表示されなかったり。 どこかのパーツが分裂?されてたり
最初普通に作ったときは問題なく表示されていたのですが、パーツを追加してfacerigで読み込むとおかしくなってしまいます
対処法はありますでしょうか



コメント

  • 作成したLive2DのバーションやFaceRigに入れた形式とか不明ですが
    テクスチャアトラスが4096で、それが数枚だと起こるかも
  • live2dのバージョンは3.2.02で、ファイル形式はmoc3です
    テクスチャアトラスは8192で、画像は1つだけでした
  • 面積的に4096が数枚で起こるので 8192だと確実に起こりそうですね
    2048で6枚ぐらいまでがいいのかも
  • 4096一枚で試したところだめでした
    それどころか、facerig上での崩れが増えてしまいました
  • 10月 2018 編集されました
    FaceRigで4096や9192を使わないのがいいかも、
    FaceRigの縦が700ドットぐらいなので、大きくしても意味が無さそうなので
    現在、ワークショップにある4096使用のアバターで度々表示不具合が報告されてます
    FaceRigの所定フォルダに未使用4096フォルダと画像が残っていると、それが原因で表示不具合が残る事があります
    あと、テクスチャアトラスが正方形でない、縦横比を変えたものだと何が起こるか未検証
  • 2048を1枚で試してみたところまたfacerigで崩れてしまいました
    一度フォルダの中身を消したりしてるので、残っているなどはないですね
    サイズも正方形です
    枚数を複数にするのは解像度下げてもたもつためですか?
  • あとは、他のワークショップにあるアバターとかでも起こるなら、PC環境かも
    自作のみで起こるなら、パラメータ動かすと出たり消えたりする作成上の問題かも
  • 今確認してるのは自作のみで、パーツ追加前は問題なかったのですが追加すると崩れる現象起きます(追加パーツ多いほど崩れも大きく)
    パラメータも怪しいと思って追加したのはいじってないですが崩れは起きてますね
    一応2台のパソコンで確認しましたが同じ崩れ方でした
  • テクスチャアトラスが大きい場合の不具合はパーツが消える、半透明になるなので
    変なゴミが出る、伸びるは別の作成上の事かも
    大きくポリゴン打ちしすぎて隣のパーツまで囲っていたり
    ポリゴンが作られず欠けたりがよくあります
  • 今回起きた状態は一部が少し欠ける パーツが複製?されてほかの場所に表示されるなどでした
    ポリゴンはオート設定でやってます
    あと、以前も同じことがあってその時はなぜか治ったのですが、追加したパーツの近くのパーツが異変を起こしているような気がしました(離れた場所のパーツが異変になってることもありますけど)
  • 質問なのですが、facerigでつかえるパーツの数って制限あったりするのでしょうか
    live2dは有料版を使っていて、30パーツは超えています
  • この問題、FaceRigではポリゴン数が24000ぐらいを超えると起こるようです
    使用ポリゴン数を減らすと良いようです
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。