【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

PSDデータの再インポートができなくなりました。

reeree
編集済: 12月 2018 Cubism 3 Editor
フォトショにてパーツの修正や追加をし、スクリプトでマスクなどを統合してから再インポートをしていたのですが、何度目かの修正で突然再インポートできなくなりました。
インポート用のファイルをモデリング画面にドラッグ&ドロップすると、一瞬だけ読み込みのインジケーターが出るのですが、再インポートの確認が出ずそのまま何も起こりません。
当該のPSDの修正はブラシツールによる描き足しとマスク範囲の変更のみ(最終的には適用・統合)で、レイヤー名やサイズの変更などは一切しておりません。
追加したレイヤーのせいかと思い、削除してみましたが変わりません。インポート用PSDのサイズは11.8MBです。
他のPSDファイルは読み込るので修正したPSDに何かあるのだと思うのですが、他にどんな原因が考えられるでしょうか。
Windows10
Photoshop2019
cubism3.2

コメント

  • よくある原因だと

    ・CMYKカラーか、16bit/チャンネルになってしまっている(イメージ→モードから確認できます)
    ・作業パスが残っている(パスウィンドウから確認できます)

    あたりかと思われますが、いかがでしょうか。
    ree
  • ご回答ありがとうございます。
    保存していたパスのうち、上記修正時に追加したものを削除したところ、インポートできるようになりました。
    パスは名前を付けて保存していて、今までも残したままインポートできていたのですが、保存した数が多すぎると?だめみたいですね。
    とても助かりました。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。