【macOS 11.0 Big Surへの対応状況について】
現在公開中のCubism Editorは、以下のバージョンではmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
・Cubism Editor 4.0.07 beta 以前のバージョン
上記バージョンでは正常に動作できない可能性がありますので、OSのアップグレードをお控えいただくか、【Cubism Editor 4.0.07 正式版】をご利用いただきますようお願いいたします。
関連するお問い合わせにつきましては、この文章をもって代えさせていただきます。
Cubism SDKにつきましては、現在公開中の製品全てにおいてmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
現在対応検討中となりますが、対応バージョンや時期につきましては改めてお知らせいたします。

またApple Sillicon版のmacにつきましても、全てのCubism 製品において対応しておりませんのでこちらも合わせてご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

ライトの効果をLive2Dに適用させるLitシェーダーの調整方法を教えて頂けないでしょうか?

編集済: 8月 2020 Cubism 4 SDK
Live2D標準のUnLitなシェーダーを基本に、Standardシェーダと比較しつつ、修正を試みているのですが、未だ実現出来ないでおります。
現状、多くの方がRenderTextureによってどうにか実現されているのですが、多数のPrefabオブジェクトに対して実装することは難しく、どうにかシェーダーで解決出来たらと思っております。

以下の3年前のスレッドにおいて、同様の質問が成されておりますが、出来るという回答を頂いているものの、具体的な手法・方法が分かりませんでした。
https://forum.live2d.com/discussion/811/

標準のUnLitシェーダーのうち、どの部分を修正することで、Standadシェーダと同様のライト効果を受けつつ、Live2Dとして描画するシェーダとなるのでしょうか?不躾なお願いですがどうか助言等頂ければと思います。
タグ付けされた:
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。