【macOS 11.0 Big Surへの対応状況について】
現在公開中のCubism Editorは、以下のバージョンではmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
・Cubism Editor 4.0.07 beta 以前のバージョン
上記バージョンでは正常に動作できない可能性がありますので、OSのアップグレードをお控えいただくか、【Cubism Editor 4.0.07 正式版】をご利用いただきますようお願いいたします。
関連するお問い合わせにつきましては、この文章をもって代えさせていただきます。
Cubism SDKにつきましては、現在公開中の製品全てにおいてmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
現在対応検討中となりますが、対応バージョンや時期につきましては改めてお知らせいたします。

またApple Sillicon版のmacにつきましても、全てのCubism 製品において対応しておりませんのでこちらも合わせてご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

モーションが一部動かない

SDK3.0で書き出したデータがfacerigで正常に動作しません。

アニメーションを製作して、facerigで動くモーションを作りました。
キーを押して確認したところ、一部の動き(羽)だけ動作しませんでした。
羽以外は正常に動いています。
計5つモーションを作りましたが、どれも羽だけ動かない状態です。

どうすれば改善しますでしょうか。
ご返信いただけますと幸いです。
タグ付けされた:

コメント

  • 編集済: 9月 2020
    どのように動かす為にどのようなパラメータを付けたのかが不明です
    羽の動きに付けたパラメータは1つだけですか?
  • ご返信ありがとうございます。
    羽は開いたり閉じたりをする動きを繰り返します。
    羽の動きに付けたパラメーターは1つです。
  • 2つのパラメータが付いているなら全組み合わせ作ってないとかありそうでしたが
    パラメータが1つで他が動いて、これだけ動かないとなると謎ですね

    Live2Dの担当者にファイル送ってどこが原因か見てもらうしかないかも
  • かしこまりました、担当者様にお問い合わせしてみようと思います。
    ありがとうございます。
  • 編集済: 9月 2020
    muguuu様

    ご質問誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフでございます。
    いつも弊社製品をご愛顧くださり誠にありがとうございます。

    メールでモデルファイルをお送りいただきありがとうございます。
    ユーザの皆様との知見の共有のため
    製品の使い方に関してはコミュニティにて対応させていただいております。
    内容が重複いたしますのでメールの返信は割愛させていただければと思います。

    モーションではなく物理演算を100%優先しているために羽が動かなくなっている状態です。
    出力の「羽 動き」の影響度が100%になっていることが原因ですので
    数値を調整して好みの動きになるように調整ください。


    処理の順番や影響度についての詳細はこちらのマニュアルをご覧ください。
    https://docs.live2d.com/cubism-editor-manual/physics-group-information/

    今後とも弊社製品をお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。
  • ご回答通りに、出力設定から「羽 動き」の影響度を下げてみたところ、無事にモーションが動くようになりました。
    ご丁寧な対応をしていただき、ありがとうございました!
    enoko(staff)
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。