Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

変形パスツールのみを左右反転して複製

編集済:10/10 Cubism 4 Editor
・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】Cubism Editor 4.0.05
・【PC環境】Windows10 Home
・【機種名】:G-GEAR
・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 960
・【CPU】例:Intel Core i7-6700
・【メモリ】24GB

形状はほぼ左右対称だが装飾の異なる二つのパーツに対して、片方のパーツに対して作成した変形パスツールの動きを、他方のパーツに左右反転の上で複製したいです。

装飾が異なる為、片方のパーツを複製して左右反転という方法でなく、変形パスツールのみを反転し転写したいです。
この用件は実現可能でしょうか。

以上よろしくお願い致します。

コメント

  • 西土筆さん こんにちは

    ちょっと、面倒な処理が必要ですが、可能です。
    簡単に説明すると、

    ■左腕の動きをそのまま右腕に移植したい場合
    1.下準備として、右腕の複製し、左腕と同じ位置に反転して、右腕2として設置(モデル画像は、画像サイズの中央、可能であれば、左腕は左右対称の位置にあるのが望ましい)
    2.cubizmに移動、1.で作ったpsdを再インポート、右腕2のパーツが増えていると思います。
    3.テクスチャアトラスで左腕2を仮で設置(どうせ消すので新しいテクスチャーを増やして設置してもよいです)
    4.右腕一式丸ごと複製し左腕2を作成、反転する、線対称の位置にあれば左腕の場所に来ると思います
    (反転するとき、反転条件を親のデフォマー、パーツなどを基準とするので、rootの位置に持って行ってから反転すると楽です。4.x系ではいろいろ細かく条件を設定できたと記憶していますが)
    5.そのままだと、右腕のパラメーターで両腕が動くので、左腕2のパラメーターを一個ずつパラメーター変更で左腕の担当のパラメーターに変更する(右手首を左手首に変更するといった具合です)
    6.複製し反転した左腕2が左腕として違和感なく動くようになったら、プロジェクトウィンドウにて、モデル用原画の中に2.で再インポートしたpsdがあるので、左腕2を本来の目的である右腕2のパーツに「選択オブジェクトの入力画像として設定」します
    7. 1.をちゃんと設定していれば、>右腕2のパーツに差し変わるので(設定していないと、透明になる)、あとはポリゴンが切れている箇所をメッシュ編集で調整すればokです。あとはいらなくなった追加のテクスチャ、元の左腕を削除してください

    質問にあった内容をすごくシンプルにやるならば、変形パスツールはメッシュに依存するので、単体での複製反転はできないと思います。
    変形パスツールがあるメッシュを複製反転させて、パーツをプロジェクトウィンドウで差し替えるのがいいのですが、ちょっと慣れていないと難しいので…
    上記の、4.5.で、デフォーマだけを反転する→上記のやり方をやる→欲しいパーツだけを反転、パーツを差し替える
    の流れ一通り試してみるとわかりやすいかと思います

    以上です、ざっとした説明ではありますが、よろしくお願いいたします。
    説明不足、不具合ありましたら、ご返信くださいませ。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。