【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

Unityに導入したCubismのファイルが、gitでのブランチ更新時に差分が大量発生する

いつもお世話になっております。
Live2D Cubismで作成した mocファイルをUnityに導入後、gitを使用して別のブランチに切り替えた際に、ファイル内容の更新などを行っていないのに、motionデータやprefabの変更差分が大量発生してしまいます。

・差分内容としては、モーションデータのモーション名が空白になっていたり、パラメーターが変更されるなどです。
 
個人的には、Cubismのimportの処理が走る度に、差分が発生してしまうと思います。
差分の発生を防ぐ方法はございますでしょうか?

Cubism Editorで出力する際に、パラメーター変更を行えなくする設定は可能なのでしょうか? ( モーションデータなど)
 また、そちらを変更することで差分の出現が無くなるのでしょうか?。

ご確認をお願い致します。

【ご利用のPC環境】例:macOS HighSierra
【ご利用のUnityバージョン】2019.4.2f1
タグ付けされた:

コメント

  • @keisan さん

    モーションデータのモーション名が空白になっていたり

    こちらにつきましては、Cubism SDK for Unityの各オブジェクト生成処理で、アセットに名前を設定するよう修正し、モデルデータ一式をインポートし直すことで回避できるかと思われます。
    Unityプロジェクトを再度開いた際に、motionやprefabなどのオブジェクトの内部にある名前が設定されていない場合、Unityによって自身のアセット名がそのオブジェクトに設定されます。
    それによりCubism SDK for Unityが生成した状態のアセットとの差分が発生します。
    この修正内容は今後のSDKの更新で対応する予定です。


    パラメーターが変更されるなど

    こちらについてですが、どのような変更がありますでしょうか?
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。