【macOS 11.0 Big Surへの対応状況について】
現在公開中のCubism EditorおよびSDKはいずれのバージョンもmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
正常に動作できない可能性がありますので、対応バージョンの提供開始まではOSのアップグレードをお待ちいただきますようお願いします。
関連するお問い合わせにつきましては、この文章をもって代えさせていただきます。
対応につきましては現在検証を進めております。対応バージョンの公開時期は追ってご案内いたします。

またApple Sillicon版のmacにつきましても、全てのCubism 製品において対応しておりませんのでこちらも合わせてご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

回転デフォーマのワールド座標の取得

お世話になります。
Live2DモデルをUnityに取り込んで動かしています。
Live2Dで作成した回転デフォーマの位置(ワールド座標またはモデル内のローカル座標)をUnityで取得する方法はありますか?
たとえばキャラクターの肩にある、腕を回す回転デフォーマのワールド座標などを取得したいです。
よろしくお願いします。

Live2d ver.4.0.06
Unity ver.2019.4.14
SDK ver.4

コメント

  • @nori

    弊社製品をご利用いただき誠にありがとうございます。
    Live2D スタッフのTakと申します。

    Live2Dで作成した回転デフォーマの座標情報の取得につきまして、
    こちらはCubism SDK for Nativeやfor Web同様、取得することができません。ご了承ください。
    本件はユーザーの要望として受け取り、今後の開発の参考にさせていただきます。

    今後とも弊社製品のご愛顧よろしくお願いいたします。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。