【macOS 11.0 Big Surへの対応状況について】
現在公開中のCubism EditorおよびSDKはいずれのバージョンもmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
正常に動作できない可能性がありますので、対応バージョンの提供開始まではOSのアップグレードをお待ちいただきますようお願いします。
関連するお問い合わせにつきましては、この文章をもって代えさせていただきます。
対応につきましては現在検証を進めております。対応バージョンの公開時期は追ってご案内いたします。

またApple Sillicon版のmacにつきましても、全てのCubism 製品において対応しておりませんのでこちらも合わせてご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

Unityでのパーツの表示の不具合

お世話になります。
Live2DモデルをUnityに取り込んで動かしています。

いま、キャラクターの身体を動かすモーションはキャラクターのパラメータだけ、パーツ(アクセサリーなど)を表示させるモーションはパーツの不透明度だけにキーフレームを打って、モーションをUnityに取り込んでいます。

キャラクターのパーツを最初は非表示にしておいて、パーツの不透明度を変化させるモーションを用いて表示させたいのですが、最初からパーツが表示されてしまいます。

ちょうどこちらのページの一番最後の状況です。
https://docs.live2d.com/cubism-sdk-tutorials/attention-changepose/?locale=ja
「変化させないパーツのキーフレームを打たない場合
・表示させたくないパーツが表示される場合があります」

上記のページでは、解決策として「特定のモーションでは動かさないパラメータもキーフレームを打つ必要があります。」とありますが、パーツが表示されているときのキャラクターの動きと、表示されていないときの動きと、二つ用意しないといけないということでしょうか?

キャラクターを動かすモーションは、パーツを表示させる前にも後にも同じものを使いまわしたいので、このモーションにパーツの不透明度のキーフレームは打たないようにしたいです。

よろしくお願いします。

Live2d ver.4.0.06
Unity ver.2019.4.14
SDK ver.4
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。