【macOS 11.0 Big Surへの対応状況について】
現在公開中のCubism EditorおよびSDKはいずれのバージョンもmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
正常に動作できない可能性がありますので、対応バージョンの提供開始まではOSのアップグレードをお待ちいただきますようお願いします。
関連するお問い合わせにつきましては、この文章をもって代えさせていただきます。
対応につきましては現在検証を進めております。対応バージョンの公開時期は追ってご案内いたします。

またApple Sillicon版のmacにつきましても、全てのCubism 製品において対応しておりませんのでこちらも合わせてご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

テクスチャアトラスの各部品の余白が大きすぎる

Free版を使用して、初めてLive2Dを作成しています。
テクスチャアトラスを生成したところ、部品の一つ一つの余白がとても大きくなって、部品の解像度がとても低くなってしまいます。
部品の余白は、元画像いっぱいのサイズが確保されてしまっています。
どのようにすれば、部品の形に合わせて隙間なく埋められるでしょうか?


コメント

  • 編集済:11/23
    自己解決しました。

    うまくいかなかったPSDファイルは、iPadのアプリ「Procreate」からPSD形式でエクスポートしたファイルでしたが、
    これを一度Photoshopに読み込み、別名で保存したPSDファイルを使うことで、隙間なくテクスチャアトラスが作成されました。

    次のページで、PSDファイルを作成するアプリにも制限があることがわかったので、解決できました。
    https://docs.live2d.com/cubism-editor-manual/precautions-for-psd-data/#


コメントするにはサインインまたは登録して下さい。