【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

「選択オブジェクトの入力画像として設定」をするとパーツが表示されなくなる

お世話になっております。
「選択オブジェクトの入力画像として設定」をするとパーツが表示されなくなる点についてどなたかご教示いただけないかと思い質問致しました。
(※誤って「要望」として投稿してしまったため再投稿です)

右目のまばたき等をモデリングした後、パーツをコピー反転で左目を作成しました。
オッドアイのキャラクターを制作している為、左目の瞳の色を変更したいです。

PSDファイルの再インポートでは反映されなかったため下記手順を試しました。
(※元のスレッド:https://forum.live2d.com/discussion/1892/選択オブジェクトの入力画像として設定-に関する要望)

①プロジェクトパレット→原画のフォルダ内のパーツへ「モデル用画像を生成」を実行
②モデル用画像のフォルダ内にモデル用画像が生成される
③左目の瞳を選択
④②のモデル用画像を右クリックして「選択オブジェクトの入力画像として設定」を実行

実行するとパーツが消えます。
正確に言うとポリゴンはそこに残っているのですが、画像だけが透明になってしまう状態です。
添付画像は実行後の状態です。

★質問は下記となります
・上記手順は「コピー→反転で作成したパーツだけ色を変更する(パーツを差し替える?)方法」という認識で間違いありませんか?
・コピー→反転で作成したパーツはPSDファイルの再インポートでパーツの差し替えを行うことは可能ですか?
・他に原因等お気づきの点がございましたらご教示いただけますと幸いです。

★使用ソフトウェアに関して
・Cubism Editor 4.0.07
・Windows10

コメント

  • cocoさん 初めましてこんにちは
    コミュニティに回答するのは控えていたのですが、このまま解決策が出ずに作品が完成できないのは
    非常にもったいないと思いましたので回答させていただきます。

    ・上記手順は「コピー→反転で作成したパーツだけ色を変更する(パーツを差し替える?)方法」という認識で間違いありませんか?
    間違いありません、その方法で大丈夫です

    ・コピー→反転で作成したパーツはPSDファイルの再インポートでパーツの差し替えを行うことは可能ですか?
    可能です。ただテクスチャアトラスをのぞいてみるとわかるのですが、反転するとポリゴンの位置も反転してしまうので、「選択オブジェクトの入力画像として設定」した場合、目の画像とは別の場所(反転元の目の位置)の透明な場所を指定していることになりますので、オブジェクトは透明になってしまいます

    ・他に原因等お気づきの点がございましたらご教示いただけますと幸いです。
    今回の透明化を防ぐためには、まずpsd描画ツールで変更したい青瞳のパーツを、反転し赤瞳と同じ場所に置きます(わかりやすい様に、複製しておくと良いです)
    そのあとpsdを再インポートし、追加された、青瞳のパーツをテクスチャアトラスで仮に確定後
    反転する予定の赤瞳を反転、再インポートした青瞳パーツに入力画像として設定すればすんなりいれかわります
    入れ替えたあとテクスチャアトラス確認すると青瞳の部分にポリゴンが二つ重なっている感じになっているのと思います、こちらは再インポートのときに増えたパーツを消せば消えます、テクスチャアトラスの整理の時にはお気をつけください

    反転しての「入力画像としての設定」のやり方はモデルが中心線にずれていたり等でズレがちになるので、
    ポリゴン設定での微調整が必要になる事がありますのでご注意くださいませ

    もし、いまいちわかりづらいときには再度ご返信ください
    以上です、よろしくお願いいたします
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。