【各最新OSの対応状況について】
現在、Cubism Editor及びCubism SDKはWindows 11 及び macOS Monterey には対応しておりません。
今後のアップデートにて順次対応予定ですので対応までお待ち下さい。

【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

回転デフォーマにパーツを入れると、クリッピングが機能しなくなります

編集済:02/11 Cubism 4 Editor
こんばんは、はじめまして。

Live2DにてVTuber用の女の子のキャラクターのモデリングをしております。

首を軸に顔の傾きを設定したく、顔の回転デフォーマを設定し、そこに顔に関するパーツを全て入れようとしたのですが、
「ArtMesh13を含めた2個のアートメッシュがマスクですがキーフォームが満たされていません」
とエラーが表示されました。
エラー個所は瞳とハイライトをクリッピングしている左右の白目のパーツなのですが、
エラーが出た後、クリッピングが外れてしまう不具合が起きているようです。

こちら、解決方法をご教示いただけないでしょうか?

何卒、よろしくお願い申し上げます。


問題が発生したソフトウェア名とバージョン】(例:Cubism Editor 3.1.02、Euclid Editor 1.2.0 など)
・【ご利用のPC環境】macOS HighSierra
・【機種名】:iMac (Retina 5K, 27-inch, 2017)
・【グラフィックボード】Radeon Pro 570 4096 MB
・【CPU】3.4 GHz Intel Core i5
・【メモリ】8 GB 2400 MHz DDR4
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】CLIP STUDIO

コメント

  • fukuraさん こんにちは

    もう検索されているとは思いますが、下記のフォーラムを鑑みますと
    https://forum.live2d.com/discussion/1312/artmeth〇〇-数字-がマスクですがキーフォームが満たされていません-と出る
    の例のある通り、どこかしらのパーツのキーフォームに上限と下限が空白になっている所があるようです
    またごく稀ではあるのですが、
    「パラメーターの設定変更で-1.0.+1より大きいまたは小さい数値を設定したあとキー設定
    後にパラメーターを戻す必要があり戻したけど、うっかり消さずパラメータスライダー外の見えない過去のデータが残ってしまっている」
    などがありえますのでそちらを一旦調査してみて下さい(多分この状態ではエラーは出なかったと思いますが今のバージョンじゃ判断できません)

    見た目は上限と下限にパラメーターのキーを打っているけどなぁって時がありますが実は+1.0ではなく+0.99999…で+1.0は空白ってときもあったりしますのでパラメータの詳細画面で確認してみるのもいいかもしれませんね

    どうしても原因がわからん!ってときはパラメータを全削除して新たに作り直すのも一つの選択肢だと思います
    納期とご相談を

    以上です、トラブル解決のご参考になれば幸いです
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。