【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

Live2D Cubism Editor 4.0.08のキーフォーム設定について

Live2D Cubism Editor 4.0.8にバージョンアップを行ったところキーフォームの設定で設定が正常にできない状態の不具合があり、こちらのコミュニティで確認しました。
確認したところ[Live2D Cubism Editor 4.0.8 beta1で発生した不具合]とのことで次回の更新で修正予定との記載がありましたが、4.0.8の時点でも発生してしまっている報告です。

現象としては参考にしましたディスカッションと同様の現象で、任意の箇所にキーフォームを入れようとしても入らなかったり、別の箇所に入ってしまったり、同時に2つのキーフォームが別位置に入ってしまったりしています。
今回0.45の箇所にキーフォームを入れようとしたところ、0.3・0.35の位置に入りました。


お手数をおかけしますが、検証のほどよろしくお願いいたします。

参考にしたディスカッションタイトル: キーフォーム編集ウィンドウの不具合


Live2Dバージョン:4.0.08
OS:WIndows10

コメント

  • @夢風鈴

    ご質問誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフでございます。
    いつも弊社製品をご愛顧くださり誠にありがとうございます。

    ご不便をおかけしており申し訳ございません。
    詳しく確認いたしますので、
    エディタ上部メニュー>ヘルプ>ログファイルを開く から「log.txt」をDMにてお送り下さい。
    一部を切り取ったりせずそのままお送り下さい。

    何卒宜しくお願い申し上げます。

    ・DMの送信手順
     この返信の投稿者名[enoko(staff)]をクリックします。
     開いたプロフィール画面右上の[メッセージ]をクリックします。
     [新しい会話を開始]が開きますので、アイコン[Attach file]をクリックしファイルを選択します。
     [会話を開始する]をクリックし、ご送信ください。
    (ファイルは圧縮していただくか、
     サイズが大きくて添付できない場合はアップロードサイトなどをご利用下さい)
    夢風鈴
  • @夢風鈴

    Live2Dスタッフでございます。
    度々のご連絡失礼いたします。

    ログファイルをお送りくださいとご案内してしまいましたが、
    お送りいただかなくても大丈夫になりました…

    ただいま調査を行っております。
    ご説明できる内容がはっきりしましたらすぐにご連絡をさしあげます。
    ご不便をおかけし申し訳ございませんが、もうしばらくお待ち下さい…
    夢風鈴
  • ご返信ありがとうございます。
    ログファイル不要なんですね、分かりました。
    お手数をおかけし申し訳ありませんが、引き続きよろしくお願いいたします。
  • @夢風鈴

    Live2Dスタッフでございます。
    ご返信誠にありがとうございます。

    詳しく調査しましたところ、
    本不具合は、バージョン4.0.08では修正が不完全であったことがわかりました。
    度々ご不便をおかけしてしまい、誠に申し訳ございません…
    こちらの不具合、4.1.00 beta1(4月中旬予定)および4.0.09(4月下旬予定)で再修正される予定となっております。
    今しばらくお待ちいただければ幸いでございます…

    こちらは更新履歴ページにも追記いたしました。
    https://docs.live2d.com/cubism-editor-manual/updates4/

    ご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ございません。
    お手数をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
  • enoko(staff)様
    調査ありがとうございました。
    今後のバージョンアップにて修正対応いただけるんですね。
    今後もLIVE2Dで作品を作っていきたいと思っていますので、
    お手間をお掛け致しますがよろしくお願いします。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。