【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

うまく描き出せません

編集済:05/09 Cubism 4 Editor

初心者です。
調べてみたのですがよくわからず解決方法がわかりません。

書き出してフェイリスブで読み込むと下の部分の画像のようになり全部表示されません
レイヤーの位置なのか親と子の関係なのかがよくわかりませんどうしたらよいでしょうか?

あと、目の方も閉じたままの反応になってしまっています

コメント

  • スクリーンショットから推理して再現動画を作ってみました。


    動画と同じように「デフォルト設定値に戻す」を実行してみてください。
    恐らく、いちみやさんの2枚めのSSのようになるかと想像します。

    【原因】
    左目に関するアートメッシュを「左目開閉」、「左目笑顔」に2点ずつ登録していると思いますが、
    この場合、それぞれのアートメッシュに2×2=4パターンのキーフォームが存在することになります。

    ・左目開閉 1、左目笑顔0 (デフォルト値であり、普通状態の目 (∪゜⊖゜) )
    ・左目開閉 1、左目笑顔1 (目が開いた状態の笑顔、公式サンプルだと普通状態の目と同じ形状(∪゜⊖゜) )
    ・左目開閉 0、左目笑顔0 (普通に閉じた状態 (∪ ˘⊖˘))
    ・左目開閉 0、左目笑顔1 (目が閉じた状態の笑顔、いわゆるニッコリ目 .. ( ◠‿◠)☛ )

    この4パターン(実質3パターン)を作る必要があるのですが、
    いちみやさんの場合、デフォルト値でニッコリ目を作ってしまっています。

    胴体に関しては完全に想像ですが、胴体のアートメッシュ(もしくはその親デフォーマ)が間違えて何らかのパラメータに登録されてしまっていると推察します。
    そして、そのパラメータが動画のようにデフォルト値(動画では左目笑顔0)にキーフォームが打たれていないので消えてしまう現象だと推察します。
    いちみや
  • ご丁寧に教えてくださりありがとうございます!
    一個一個と箇所箇所での設定部分がごちゃごちゃになってたのが分かりました助かりました~~~~!!!
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。