【各最新OSの対応状況について】
現在、Cubism Editor及びCubism SDKはWindows 11 及び macOS Monterey には対応しておりません。
今後のアップデートにて順次対応予定ですので対応までお待ち下さい。

【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

表示品質を下げている時に画像、動画出力をすると劣化されたまま出力されてしまう

いつもお世話になっております。
表示品質を変更している時の画像、動画の出力に関しての要望です。

以下urlにある表示品質ですが、大きめのファイルだと原寸では重たいので1/4か1/8で作業する事が多いです。
https://docs.live2d.com/cubism-editor-manual/display-menu/?locale=ja

ここで表示品質を1/4にしたまま画像や動画の出力をすると、品質が悪いまま出力されてしまいます。
かといって容量が軽くなる訳でもなく、出力したファイルのサイズはほぼ同じです。




原寸に戻し忘れたまま動画を出力すると長いものだと30分くらい無駄になってしまいます。
また、原寸から1/2~1/8に、もしくは原寸に戻す際に処理にそれなりの時間がかかり、頻繁に実行するとPCに負荷がかかって重くなってしまいます。
なので軽量化のままスムーズに出力できるように自動で原寸で出力されるようにしてほしいです。

コメント

  • inusuke 様

    いつも弊社製品をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフでございます。

    この度は貴重なご意見、ご要望誠にありがとうございます。
    ユーザー様からの貴重なご意見として開発チームに共有いたしました。
    今後の開発の参考にさせていただきます。

    今後とも弊社製品をお引き立ての程宜しくお願いいたします。
    inusukecucu
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。