【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

AssetBundle化したLive2DのprefabのスクリプトやfademotionControllerなどのファイルのアタッチが外れる不具合が発生する

いつもお世話になっております。
Live2DモデルのAssetBundle化を行なった際に、稀にですがprefabのスクリプトやFadeアニメーションのオブジェクトなどのアタッチが外れてしまうことがございます。
また、その際に瞬き、口パクの処理なども行えなくなる場合もございます。

AssetBundle化につきまして、Cubism側での推奨される方式などがございましたらご教授していただきたいです。

ご確認をお願い致します。

(追記)
・上記現象ですが、mac環境にてCubism UnityをインポートしたUnityProject を Githubを使用して windows環境で実行いたしました。

【ご利用のPC環境】例:macOS HighSierra
【ご利用のUnityバージョン】2019.4.23f1

コメント

  • @keisan

    ご質問誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフでございます。
    いつも弊社製品をご愛顧くださり誠にありがとうございます。

    お使いのSDKのバージョンと現象の再現手順をお教えいただけますでしょうか?

    よろしくお願いいたします。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。