【各最新OSの対応状況について】
現在、Cubism Editor及びCubism SDKはWindows 11 及び macOS Monterey には対応しておりません。
今後のアップデートにて順次対応予定ですので対応までお待ち下さい。

【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

送り先での不具合

依頼先に自作モデルを送った際にこちらのPCではCubism viewerで開いてもvtubestudioでも正常に動いたのですが依頼先では動きませんでした。何が原因でしょうか。最終目的は依頼先で自作モデルを動かして配信をすることです。

コメント

  • りょりょりょ 様

    いつも弊社製品をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフでございます。
    この度はご不便をお掛けして誠に申し訳ございません。

    念のための確認ではございますが、
    送付されたファイルはmoc3ファイルでしたでしょうか。
    ファイルのパスが誤っている可能性もございますので、
    併せてご確認くださいませ。

    上記に問題はないようでしたら、
    送り先様の環境にて、Viewerでサンプルモデルが開けるか試していただけないでしょうか。
    サンプルモデルは以下のページよりダウンロードできます。
    https://www.live2d.com/download/sample-data/

    また、調査のため、cmo3ファイル、
    お相手の方へ送付されたmoc3ファイルと付随するファイル(テクスチャなど入ったフォルダ)を
    DMにて提供いただくことは可能でしょうか。

    ・DMの送信手順
     この返信の投稿者名[ueno(staff)]をクリックします。
     開いたプロフィール画面右上の[メッセージ]をクリックします。
     [新しい会話を開始]が開きますので、アイコン[Attach file]をクリックしファイルを選択します。
     [会話を開始する]をクリックし、ご送信ください。
    (ファイルは圧縮していただくか、サイズが大きくて添付できない場合はアップロードサイトなどをご利用下さい)

    何卒よろしくお願いいたします。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。