Live2Dに関するユーザーのみなさま同士の交流・ご質問・不具合の報告・提案・要望などについて是非お寄せください。
※Live2D公式スタッフからの発言や回答については確約できないことを予めご了承ください。

Live2D ヘルプ

Cubism Editorダウンロード / 動作環境
Cubism SDKダウンロード / 対応表
Cubism 製品利用ライセンス(SDK含)

Cubism 製品のライセンスについてのお問い合わせはこちら
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

バグ?unityに読み込んだ際のプレハブ等が生成される挙動について

SDKをインポートした後、unityに
・テクスチャフォルダ
・.moc3
・.json
ファイルなどを読み込むとプレハブなどが生成されるのが正しい挙動だと思うのですが
参考ページ(http://madnesslabo.net/utage/?page_id=9621
現在使っているファイルではプレハブが生成されません。(別ファイルでは正常に生成されます)
そのようになる条件がわかりません。

このバグ?を回避する方法、条件などをご存知の方いらっしゃいますでしょうか。
当方win10 Cubism 3.0.01です。

一応下記がその際(読み込み時)のエラーメッセージです。

IndexOutOfRangeException: Array index is out of range.
Live2D.Cubism.Framework.Json.CubismBuiltinPickers.TexturePicker (Live2D.Cubism.Framework.Json.CubismModel3Json sender, Live2D.Cubism.Core.CubismDrawable drawable) (at Assets/Live2D/Cubism/Components/Framework/Json/CubismBuiltinPickers.cs:59)
Live2D.Cubism.Framework.Json.CubismModel3Json.ToModel (Live2D.Cubism.Framework.Json.MaterialPicker pickMaterial, Live2D.Cubism.Framework.Json.TexturePicker pickTexture) (at Assets/Live2D/Cubism/Components/Framework/Json/CubismModel3Json.cs:246)
Live2D.Cubism.Editor.Importers.CubismModel3JsonImporter.Import () (at Assets/Live2D/Cubism/Components/Editor/Importers/CubismModel3JsonImporter.cs:144)
Live2D.Cubism.Editor.Importers.CubismImporterBase.Live2D.Cubism.Editor.Importers.ICubismImporter.Import () (at Assets/Live2D/Cubism/Components/Editor/Importers/CubismImporterBase.cs:63)
Live2D.Cubism.Editor.CubismAssetProcessor.OnPostprocessAllAssets (System.String[] importedAssetPaths, System.String[] deletedAssetPaths, System.String[] movedAssetPaths, System.String[] movedFromAssetPaths) (at Assets/Live2D/Cubism/Components/Editor/CubismAssetProcessor.cs:68)
System.Reflection.MonoMethod.Invoke (System.Object obj, BindingFlags invokeAttr, System.Reflection.Binder binder, System.Object[] parameters, System.Globalization.CultureInfo culture) (at /Users/builduser/buildslave/mono/build/mcs/class/corlib/System.Reflection/MonoMethod.cs:222)
Rethrow as TargetInvocationException: Exception has been thrown by the target of an invocation.
System.Reflection.MonoMethod.Invoke (System.Object obj, BindingFlags invokeAttr, System.Reflection.Binder binder, System.Object[] parameters, System.Globalization.CultureInfo culture) (at /Users/builduser/buildslave/mono/build/mcs/class/corlib/System.Reflection/MonoMethod.cs:232)
System.Reflection.MethodBase.Invoke (System.Object obj, System.Object[] parameters) (at /Users/builduser/buildslave/mono/build/mcs/class/corlib/System.Reflection/MethodBase.cs:115)
UnityEditor.AssetPostprocessingInternal.PostprocessAllAssets (System.String[] importedAssets, System.String[] addedAssets, System.String[] deletedAssets, System.String[] movedAssets, System.String[] movedFromPathAssets) (at C:/buildslave/unity/build/Editor/Mono/AssetPostprocessor.cs:27)
UnityEditorInternal.InternalEditorUtility:ProjectWindowDrag(HierarchyProperty, Boolean)
UnityEditor.DockArea:OnGUI()

コメント

  • @gohhon さん

    もしよろしければ、Githubのissueからお問い合わせください。
    https://github.com/Live2D/CubismUnityComponents
    (Githubでの問い合わせの際は、README.mdのContributingに従ってお問い合わせくださいますようお願い致します)

    社内的に、Githubからの問い合わせが一番早く対応でき、修正版の公開もGithubが最初になります。
    また、Githubは海外のユーザも利用しているため、情報の共有という面でもこちらを推奨しております。
  • 返信ありがとうございます。
    今後unity系の質問の場合そのようにさせて頂きます

    一応報告させて頂きます
    今回自分の場合テクスチャアトラスの初期化をしてから同じようにしたところ、
    プレハブが作成され、正常に動きました。

    ・自分がテクスチャアトラスの仕組みを理解できていないこと
    ・テクスチャアトラスが最新の状態とずれていても .moc3ファイルなどが出力されてしまうこと
    が原因のように思いました
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。