【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

Euclid Editor: スナップショットの要領で、カメラ位置を数パターン記憶させる機能

 本当は、複数の画面(編集画面と結果確認画面)を並べて編集できるのが理想なのですが…
 処理的に重いしメモリも食うという問題もあると思います。

 スナップショットの要領で、カメラ位置(拡大縮小状態・2D/3Dモード・パース設定含む)を複数記憶。
 これを切り替えるような機能が付くと嬉しいです。

 たぶん主な使用方法は、同じ方向から視点で全体を表示したものと、一部を拡大したもの。これを行き来する感じになるはずですが…
 ご検討いただければ幸いです。
yayoi(Staff)
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。