【各最新OSの対応状況について】
現在、Cubism Editor及びCubism SDKはWindows 11 及び macOS Monterey には対応しておりません。
今後のアップデートにて順次対応予定ですので対応までお待ち下さい。

【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

パラメータ数値入力変更によるキーの打点について

アニメーターにてパラメータのキーフレームを打つ際、
パラメータ数値入力を一度触ることでもキーが打てるのでよくそれを使うのですが、
数値を変えないまま確定させた時の挙動が気になったので質問させていただきます。


パラメータの任意の地点を選択し、青く色がついている状態でパラメータの数値入力を一度いじり、
数値の変更はせずもう一度確定する時、同パラメータ上の任意の別地点にてクリックし確定をすると、
本来選択していない、後からクリックした地点にもキーが打たれてしまいました。

こちらは数値が0の時のみにかかわらず、パラメータ同数値のキーで挟んだ中でテストしても同じ形になりました。
この挙動が現在仕様なのかどうかがわからないのですが、いかかでしょうか。

個人的には物理演算のベイク後に調整する際に上記の手順をよく踏んだりするので、
同数値なので直接アニメーションの動きに影響はないのですが意図しない位置にいつのまにかキーができると
タイムラインが見辛くなることが多々あります。

煩雑な説明となってしまい申し訳ありませんがよろしくお願いします。

コメント

  • acha0002様

    ご連絡ありがとうございます。
    Live2D スタッフの虹子でございます。

    このたびはCubism Editor 3 Animatorにおいて、意図しない位置へキーフレームの挿入が行われるとのことでご不便をおかけしており誠に申し訳ございません。
    本件につきましては今後修正対応を行う予定となっております。
    引き続きご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ございませんが、対応まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
    acha0002
  • 不具合だったのですね、ご対応いただけるとのことでありがとうございます。

    こちらの条件以外にも別パラメータにも打たれてしまう等、意図しない位置への
    キーフレームの挿入現象は頻発するのですが、ほとんど発生条件が不明だったため
    ご報告できませんでした。(おそらくこれらの現象が把握されている不具合でしょうか)

    次の修正まで様子を見てみたいと思います。ありがとうございました。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。